ニャンミーの庭仕事

アクセスカウンタ

zoom RSS 蒟蒻芋(コンニャクイモ)

<<   作成日時 : 2013/09/20 05:57   >>

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 1 / コメント 8

 一年に、3、4回しかコンニャクを作らないので、年に3玉か4玉しか消費しない蒟蒻芋ですが、今年もたくさん植えてあるので、早めに1玉収穫して自家製コンニャクを作りました。
画像
画像



にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


 コンニャクイモは、ジャガイモなどとは違って、食用とするまで3、4年太らせませますが、毎年の蒟蒻芋を収穫するためには、1年生、2年生、3年生を少しずつ植えておく必要があります。
画像
画像


 コンニャクの作り方は、凝固剤の種類や添加量、水分量、茹でるか茹でないか、皮の処理方法など、様々な方法があるようです。我が家も担当者がいろいろな方法で試したうえで、今では茹でてから皮を取って、炭酸ナトリウムを使って固める方法に定着しました。

(茹でてから)
画像


(皮を取って)
画像


(重さを量って水や凝固材の量を決める)
画像


(お湯を加えて粉砕後、3時間以上おくく)
画像


 詳しい分量や作り方はこちらへ



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


 市販のコンニャクは、精粉を使っているので白くなりますが、生芋を使うと芋色や皮が入ってどうしても黒っぽくなります。しかし、黒っぽいほうが何となく自然に見えるためでしょうか、市販品の中にもヒジキなどの海藻を入れて色をつけた製品が多くあるようです。

(自家製コンニャクの出来上がり)
画像




 「ニャンミーの庭仕事」トップへ戻る


下のどちらかのバナーをポッチってください。
 (このブログに10ポイントが加算されます。)

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 75
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
蒟蒻芋
昨年作らなかったので、今年植える蒟蒻芋がありませんが、ネットでポチればこのとおり、三日間で送られてきました。 ...続きを見る
ニャンミーの庭仕事
2017/05/10 06:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
コンニャク芋って育てるのに時間がかかるんですね
でも自作のコンニャクは興味があります 挑戦してみたいなぁ
UMC
2013/09/20 06:32
UMC様、早いコメントありがとうございます。
1、2年生もコンニャクにして食べることはできますが、芋が小さくてもったいないので、3、4年生まで大きくするのだと思います。
ニャンミー
2013/09/20 06:58
うちの街では山間部でこんにゃくつくりが盛んで 自家製のこんにゃくが手に入ることが多いのですが 出来上がりは黒いですよね。子供のころから こんにゃくって黒いものだと思っていました。
お彼岸や法事のときに うちの地方では こんにゃく料理が欠かせません。
丸み
2013/09/20 07:17
丸み様
いつもコメントありがとうございます。
黒コンニャクは、主に東京より西の地方で食べられ、白コンニャクは東北地方でよく食べられているそうです。
また、生産地から離れた地域は、白コンニャクが多いとも言われています。
ニャンミー
2013/09/20 18:33
こんばんは〜
日々何気にコンニャクを食していますが、コンニャクを作るのって大変なんですよね
金スマの番組で一人農業生活でコンニャク造りを放送していましたが製品になるまでの大変さに驚きました
イータン
2013/09/20 20:44
自家製こんにゃくはとてもおいしいですね。
私は作れませんが、以前作ってもらったのを食べたら、もうおいしくておいしくて。買ったものは全然だめです。
はるる
2013/09/20 20:50
今日は
職場の近くで此の樹良く
見かけます
コンニャクの樹だったんですね
すーちん
2013/09/21 12:44
コンニャクの木は、芽が出る様子がとてもユニークで、秋に枯れるまでの大きな葉っぱは堂々としていて、観葉植物として見ても見事です。
ニャンミー
2013/09/21 18:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
蒟蒻芋(コンニャクイモ) ニャンミーの庭仕事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる