アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「花」のブログ記事

みんなの「花」ブログ

タイトル 日 時
つるバラ鬼剪定
つるバラ鬼剪定 ピンクのつるばらの名花で、弁端が大きく波打って優雅な早咲き花、スパニッシュビューティーを鬼剪定しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/14 06:07
雪の被害
雪の被害  12月6日に雪が降った時に、裏庭のモッコウバラの枝が雪の重さでドスンと落ちて、デッキの上を覆いました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 114 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/10 06:00
古葉切り開始
古葉切り開始 クリスマスローズの古葉切りを始めましたが、当地では毎年の初雪が降る頃からが適期と認識しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/08 06:01
冬仕度
冬仕度 初雪が降ってから、ようやく庭の冬仕度を始めましたが、紫陽花は荒縄でくくるだけで雪からも守ることが出来ます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/06 06:04
寒い日
寒い日  当地のこの冬の初雪は11月20日でしたが、今週末も寒気の影響でたいへん寒く、土曜日の朝もうっすらと雪が降りました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/03 06:29
二つのピエール
二つのピエール  つるバラは一季咲きが基本ですが、今咲いているルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールは四季咲き性がたいへん強い品種です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/18 06:39
ビオラビビ
ビオラビビ 先日ビオラを定植した時、プラ丸鉢に同じ種類の3株を植えましたが、少し大きいテラコッタ一鉢だけは、ビビシリーズの人気色5株を植えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/17 06:55
イチゴの様子
イチゴの様子  一季成り性のイチゴは、夏の高温長日条件化では花芽をつけることはありませんが、秋に気温が低下すると、日長にかかわらず花芽を付ける性質です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/14 06:00
信号機の色
信号機の色  信号機の色の並びは、通常の横型は左から「青→黄→赤」の順に、積雪地に多い縦型は上から「赤→黄→青」の順に並んでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/13 06:00
定植完了
定植完了  ビオラの定植第一弾、プラ35センチ丸鉢の3株植えを完了しましたが、並べて数えてみると15鉢になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/12 07:23
ビオラ定植
ビオラ定植  ビオラの植え付け適期となったので、夏の間にニチニチソウやポーチュラカを植えていた鉢を空けて定植します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/11 06:29
ホウキ草
ホウキ草 秋に赤くなった後に、だんだん茶色に変化して枯れるコキアは、別名をホウキ草というくらですからホウキが作れます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/10 06:26
葉牡丹
葉牡丹  葉牡丹は初夏に種をまいて育て、冬に向かって寒くなると色づく葉っぱを、冬から春に観賞する植物です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/09 06:20
ブロッコリー
ブロッコリー  ブロッコリーにはアントシアニンという物質が多く含まれているので、昔は寒さにあたると赤く(紫っぽく)なったものを、緑色に改良したそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/07 06:03
成長の差
成長の差  同じ日に黒ポットあげして育てた、ビビシリーズのレッドヴィズブロッチですが、この二つには明かに成長の差があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 55 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/04 06:23
建前
建前  近所の畑で建前が行われていましたが、ガーデン風の畑の真ん中に「東家(あずまや)」を建てて、知人や隣人がお茶を飲める憩いの場を作るそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/03 09:31
苺ポット
苺ポット  ストロベリーポットは見た目が面白いので、イチゴ以外の植物を植える人もいますが、本来は名前どおりにイチゴを植える器です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/02 07:04
連れて帰る
連れて帰る 親戚に預けてから二、三年たったクリスマスローズの鉢植えを、植替えやメンテナンスのために連れて帰りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/26 06:14
秋の花
秋の花  裏庭で秋の花が何種類か咲いていますが、秋の花といっても地方によって、人によってそれぞれ違う花が思い浮かぶでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 85 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/22 06:55
ビオラ咲く
ビオラ咲く 黒ポットのビオラがいくつか咲いてきましたが、種をまいてから二ヶ月ほどで開花が始まり、これから半年以上の長いあいだ庭を飾ってくれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/20 06:01
培養土山
培養土山  富士山の2017初冠雪は今のところまだのようですが、我が家の培養土山にはパーライトの初冠雪を観測しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/15 06:12
彼岸花
彼岸花  秋の彼岸の頃に、短い期間だけ色鮮やかな真紅の花を咲かせる彼岸花は、田んぼの畔や川の土手を彩る初秋ならでは風景です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/07 06:00
F2ビオラ
F2ビオラ  F1同士が自然交配して発芽したF2ビオラが、早々と咲きましたが、F2には優性形質3に対して1の割合で、隠れていた劣性形質が現れます。(メンデルの第二法則「分離の法則」) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/05 06:14
種に集る
種に集る ひまわりの種を収穫するチャンスは何度かありましたが、結局そのままとらずにおいたので、秋枯れの景色となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 05:39
コスモス咲く
コスモス咲く  7月末にまいたコスモスが二ヶ月経たずに咲きましたが、コスモスは短日花のため、5月にまいても7月にまいても、今頃が開花時期となります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/24 05:57
もやしのその後
もやしのその後 ビオラのもやしのその後ですが、約1ヶ月間の放置プレイは終わり、いよいよ1芽ずつ黒ポットに植えなければなりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/09/22 05:30
葉が命
葉が命 雨の日に葉についた水滴はたいへん綺麗ですが、葉は光を吸収するのに適した形で薄く平面に広がるので、水滴もちょうど良く溜まります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/15 08:08
コスモス咲かず
コスモス咲かず  丘いっぱいに広がる北海道のコスモスが、今年は「花の見頃が来ない」事態となり、関係者が頭を悩ませているそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 05:02
オルトラン
オルトラン テレビではじめてオルトランのCMを見ましたが、♪コナ〜ガ、アオムシ、アブラムシ、オルトラ〜ン、オルトラ〜ン、中略、ヘイ!♪、と歌っておりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/01 06:57
もやし
もやし  8月中旬に種蒔きをしましたが、芽が出たのは良いのですが、もやしのようにひょろひょろして、この後の成長が少しだけ心配です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 47 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/08/25 09:17
ひまわりの種
ひまわりの種 種がびっしり詰まっているヒマワリの花をよく見ると、種が中心から外に向かってらせん状に並んでいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/23 06:22
ひまわりの顔
ひまわりの顔  我が家のひまわりもほぼほぼ終わりになりますが、種が実りはじめて少し下を向いた花は、一瞬人の顔のように見えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/11 06:30
房咲きひまわり
房咲きひまわり  ひまわりは「背が高くて一輪咲き」は常識ですが、房咲きミニひまわりの「ミラクルビーム」という品種があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/27 06:01
ポーチュラカ
ポーチュラカ  ポーチュラカはサボテンに似て、多肉の葉と茎をもっているので、暑さや乾燥に非常に強くカンカン照りでも元気です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/26 06:55
種蒔き時期
種蒔き時期  コスモスの種を蒔きましたが、早咲き品種は別にして、春に蒔いても夏に蒔いても、花が咲く時期は10月頃になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/25 07:06
夕顔
夕顔  一株だけ植えてある長夕顔の小さな実が急成長して、たいへん大きな夕顔が収穫できましたが、その大きさに驚いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/23 05:53
あざみ
あざみ  アーティチョークは別名を「朝鮮あざみ」と呼び、高さ1、2メートルに成長してアザミを巨大化させた紫の花を咲かせます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 05:53
何の工夫もない
何の工夫もない コキアを二十本ほど植えましたが、それを見た我が家の住人は開口一番に、「何の工夫もなく植えたね。」といいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 50 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/07/19 06:06
オクラ
オクラ  オクラはハイビスカスに似た薄黄色の綺麗な花をつけ、「 野菜の中で最も美しい花 」といわれますが、なかなか美しく撮れません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/18 05:30
スーパーゴーヤ
スーパーゴーヤ  熱帯アジア原産のゴーヤは、暑くなればなるほど生育の勢いがよくなりますが、今年の実付きは尋常ではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/17 05:20
落花出来ない
落花出来ない  道行く人に、この花の名前を尋ねても、正答率は数パーセントかもしれませんが、タイトルが名前のヒントになっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 71 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/07/16 06:21
初花(はつはな)
初花(はつはな)  このところの30℃を超える暑さをうけて、ヒマワリの初花が咲きましたが、ヒマワリは「向日葵」と書くように、太陽に向かって咲くまさに夏の花です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 06:24
昼風呂
昼風呂  晴れた休日は朝から庭仕事をして、明るいうちに風呂に入って汗を流しますが、風呂からの景色が綺麗なのでもう一度庭に出ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/10 04:39
紫陽花
紫陽花 紫陽花は、アルカリ性の土壌では赤っぽく咲き、酸性の土壌では青紫色に咲くといいますが、隣同士でそれぞれが違う色で咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/07 05:54
しもつけグラフ
しもつけグラフ  しもつけ(下野)はバラ科の落葉低木で、ちょうど今頃赤と白の小花を咲かせますが、花が「割合を示すグラフ」のように見えるのは私だけでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/03 07:28
かぼちゃ
かぼちゃ  かぼちゃは病害虫に強く育てやすいので、家庭菜園で見かけることも多いですが、難点はつるを伸ばして広がるので、広い栽培面積が必要なことです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 06:06
ホリーホック
ホリーホック 道ばたなどにホーリーホックがたくさん咲いていますが、茎が2メートルを超えて直立することから、和名では立葵(タチアオイ)といいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/30 05:59
何の花?
何の花? 花径1、2センチの白い五弁花が咲きましたが、花よりも実の観賞価値が高いため、花の名前を知る人は少ないでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/29 06:29
銅葉
銅葉  葉が上品に茶色い種類のアジサイを「銅葉アジサイ」といいますが、これは銅葉ではなく単なる日焼けした柏葉アジサイの葉っぱです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/25 05:54
退治
退治 退治とは、悪いものや害を及ぼすものをうち滅ぼすことをいいますが、昨日まで綺麗、かわいいと愛でていた白い花の集団を退治しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/23 07:12
赤い花
数年前は赤、白、ピンクが咲いた「ひなげし」でしたが、こぼれ種で育ったので、メンデルさんがいうとおりに赤花だけとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/22 06:20
カリブラコア
 ペチュニアによく似た小輪花、カリブラコアといいますが、ペチュニアよりも歴史は浅いものの、短期間のうちに品種改良が進んでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/11 04:46
オルレア群生
オルレアは、レースのように小さい花が群生して咲きますが、その見た目からホワイトレースフラワーとも呼ばれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/06 05:30
見附イングリッシュガーデン
 雨で庭仕事が出来ないので、英国園芸研究家の「ケイ山田」さんが監修された「見附イングリッシュガーデン」に出かけてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/04 05:16
ズッキーニ
我が家の夏野菜の定番、ズッキーニが元気を出して、ここに来てようやく雌花と雄花が咲くようになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/01 05:48
次々開花
つるバラのピエール・ドゥ・ロンサールに続き、他のつるバラも木バラも次々と開花してきましたが、今週中がピークかもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/31 05:24
ピエール・ドゥ・ロンサール
 車庫の壁面のつるばら、ピエール・ドゥ・ロンサールがほぼほぼ咲きそろいました。たいへん美しいので、以下、いつもの拙文を無しとしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/29 04:58
ビオラ復活
 GW初日の4月29日に、約三分の一の高さにバッサリ切ったビオラでしたが、約1ヶ月で復活して、ほぼほぼ開花しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 05:08
チャイブの花
 チャイブの花がたくさん咲きましたが、開花すると茎葉が固くなるので、葉っぱを使う場合はつぼみのうちに摘み取るのが良いかもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/27 04:34
ブルヘッド
 つるばらの女王、ピ・エール・ロンサールが一輪だけ綺麗に咲きましたが、昨日に続いて「バラの裏側」の話です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/25 05:16
早咲きバラ開花
 早咲きのつるばら「スパニッシュ・ビューティー」が満開となりましたが、「モッコウバラ」とのコラボがギリギリ間に合いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/22 04:37
ブンブンブン
 ブンブンブンとハチが飛んでいますが、ブラックベリーの花に集まるクマバチは、ミツバチ科の大型ハナバチです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/21 07:38
ストロー
 ストローのような物体が、ひょろひょろと伸びてきましたが、これがストローベリーの(strawberry)正体です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/19 06:15
ちょっと残念
 モッコウバラと白フジが咲いたのは良いのですが、今年の開花は「ちょっと残念」、屋根改修工事用の足場が邪魔になっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/15 05:15
イチゴは楽しい。
 イチゴを熱心に眺めていると、住人に「イチゴを毎日見ていて楽しいか?」と聞かれますが、日々成長する植物を見るのが私の趣味です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/08 05:24
堆肥
 二段に積んだ堆肥枠がほぼ満杯になりましたが、秋に積んだ下段は堆肥化しているものの、この春に積んだ上段は発酵が進んでおりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/07 05:25
朝から晩まで
 今年のGWは天気が良いので、麦わら帽子をかぶり、汚れた農作業服をまとい、朝から晩まで庭仕事をしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/06 05:01
バッサリ
 私も髪が伸びてきたので、床屋さんに行かなければなりませんが、ビオラもかなり伸びたので先にバッサリと切り戻しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 71 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/03 04:38
バラは強い
 木バラの冬剪定を毎年繰り返してきましたが、切り口が年々上に移動して、枝が細く弱って花数が少なくなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 05:17
彩々
我が家に中学生はいませんが、誰かが私の白いビオラに色水を吸わせて、理科の教科書に載っていた実験を始めたようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/28 06:15
幸せの白い花
 白い花がたくさん咲いてきましたが、バラ科の多年草の植物で、食用とされる部分は花托であり果実ではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 3 / コメント 2

2017/04/26 06:22
ビオラ咲く
 当地では、クリスマスローズもソメイヨシノも終わってしまいましたが、かわって鉢植えビオラが満開に咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/22 06:18
水仙咲く
 水仙の園芸種は1万以上あるといわれていますが、ミニスイセンのティータティータは早い時期から花を付けて、ようやく満開になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/18 07:03
生存者
冬にそら豆とペチュニアを同居させて、ビニールトンネルを掛けて寒さをしのぎましたが、いくつかのペチュニアは生存している様子です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 06:32
クリスマスローズの花束
 可愛いらしいクリスマスローズの花束ですが、花言葉は「中傷」や「スキャンダル」など、あまり良い意味でない言葉も含まれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/12 06:15
紅白半八重
 紅白の配色を見ると、なんとなくおめでたい気分になりますが、日本には昔から祝いの日には赤飯を炊き、白い餅を振る舞う習慣がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/08 05:57
雪割草満開
雪割草の開花時期は、当地では3月中旬となりますが、今年は春先の気温が上がらなかったことから、ようやく満開になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/06 05:01
メンテフリー
地植えのクリスマスローズが豪華に咲いていますが、クリスマスローズを地植えにするとメンテナンスフリーで大株に育ちます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/04 06:26
変化
 昨年までは、ゴールドネクタリーになりきれなかったコールドの交配株ですが、今年は見事にネクタリーが黄色に変化しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/02 06:23
大柄も良し
 何回かブログに出ているクリスマスローズですが、大柄(おおがら)のクリスマスローズが見事に満開となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/31 05:44
三寒四温
 三寒四温はもともと冬の季語だそうですが、当地ではこの時期がまさに「三寒四温」を繰り返し、クリスマスローズがほぼほぼ咲く季節です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/29 05:53
イミテーションゴールド
 花弁とネクタリーが黄色い「ゴールド」は、平成15年頃にアシュウッドナーセリーから日本に渡ったシングル花です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/27 06:02
トイレの花子さん
 トイレに花や緑を飾ると、ちょっとしたアクセントになるだけでなく、爽快感や清潔感を演出することができます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 06:27
原産地
 クリスマスローズのいくつかの原種が咲いていますが、原種の横で雑種(ハイブリッド)の飼い猫ニャンミーが騒いでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/23 06:27
多弁花?発見!!
 多弁花は、文字どおりに花弁の枚数が多いことをいいますが、通常のダブルは花弁が2重以上のところ、多弁花は5、6重のダブル咲きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/21 06:41
美花咲く
 ラベルからクリーム色の地にピコティ花のはずですが、今期の花は黄色が抜けてベイン入りのホワイトベインピコとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/19 07:10
地植え咲く頃
 クリスマスローズは風雪が当たらない屋根の下では2月から開き、地植えでは3月中旬から順次花を開きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/17 06:19
フリル付き・・・
 先日、クリスマスローズのセミダブルをブログに載せた時に、セミダブルを「ズロースのフリルが付いたような花」と表現された知人がおりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/15 06:05
ブラック
 黒い花のイメージには、艶やか、重厚、大人など、ポジティブな言葉だけではなく、「ブラック企業」に代表されるネガティブな言葉もあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/13 06:21
この時期に雪
 先週末は春の暖かさの中でクリスマスローズ展を開きましたが、週が変わってからはこの時期になって三、四日間も雪が降り続きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/11 06:30
ドクターX
 クリスマスローズが2鉢運ばれてきましたが、「私、失敗しないので!?」の決まりセリフは大門未知子の気分です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/09 06:26
啓蟄の日に
 日曜日はたいへん暖かかったので、ニャンミーも穴?から抜け出して、我が家のクリスマスローズ展を楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/07 06:06
遅い剪定
 つるバラの剪定・誘引は、休眠期の12月から2月中に行うことが良いのですが、ちょっと遅くなって3月に入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/05 06:04
マニアック
 海外自生地の種子からの育った、マニアックな原種アトロルーベンスが咲きましたが、子株ながらも開花三年目です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/01 06:05
ポット苗の植替え
 先日、クリスマスローズ展に出かけた時に、我が家にはないイエローのセミダブル花を見つけたので1株だけ買いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/27 06:48
原種ダブル?
 「原種デュメトルムのダブルです」といったら信じてもらえそうな、小花の整った緑色の八重花が咲きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/25 06:37
ミスト
 実生のクリスマスローズには、ひとつとして同じ花が無く、個性的な色や模様、形の組み合わせにわくわくしますが、これはまた他にはない「ミスト」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/23 06:18
変化
 赤い地にベイン入の、しっかりとしたクリスマスローズが咲きましたが、その年の気温や日当たり、栄養状態などによって、花色や花形が変化することがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/21 06:13
クリスマスローズ展
 クリスマスローズは新潟市の「食と花の銘産品」に指定され栽培が盛んですが、主産地の秋葉区でクリスマスローズ展が開かれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/19 06:15
 卵には、未熟だけれどもこれからの成長が期待されるイメージがあり、「医者の卵」や「画家の卵」のような「DDゴールドの卵」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/17 06:29
バレンタイン
 女性が男性にチョコレートを贈る習慣は日本だけで、欧米ではお互いにカードや花束、お菓子などを贈るそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/15 06:52
救急車
 ブログを1回休みましたが、金曜日の昼1時過ぎに救急車で病院に担ぎ込まれたので、土日は静かに養生していました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 93 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/13 06:24
白い、青い
 白い雪の下から、白いカリフラワーを収穫しましたが、白いアスパラガスや白いセロリとともに「洋菜の三白」と呼ばれた時代もありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 102 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/09 06:19
べっぴんさん
 今週は、すみれとさくらが仲直り出来るのか、展開がたいへん気になるNHKの朝ドラ「べっぴんさん」ですが、「べっぴん」は「別品」であり「特別に良い品物」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/07 06:18
原種ハイブリッド
 車のエンジンとモーターのように、ふたつの要素を組み合わせて作られたひとつのものをハイブリッドと言いますが、こちらは原種のハイブリッドです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/03 06:06
切り花
 クリスマスローズは、切り花としてはなかなか気難しい花ですが、その性質を知ったうえで扱えば、長く楽しむ事が出来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/01 06:19
寒の内
 寒の入り(1/5)から、寒明け(2/3)までの約1ヶ月を寒の内といい、大寒(1/20)を過ぎた頃からの二週間が一年で最も寒い時期です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 95 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/30 06:24
軟腐病
 クリスマスローズの病気は様々ありますが、この時期に室内に入れておきますと、株元からカビが発生して軟腐病となることがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 104 / トラックバック 2 / コメント 2

2017/01/28 06:50
ガリガリ君
 ビオラ達は、雪のソフトクリームに覆われることは平気ですが、ガリガリ君の攻撃にはたいへん迷惑しています。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/24 06:20
クリスマスローズ2花
 メリクロンを好まない愛好家も多いでしょうが、ミヨシのフェアリーローズスポットは柄が小さく、トルカータスを祖先に持つ野性の面影もあって、なかなか味わいがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/22 06:29
クリスマスローズの絵
 たくさんのクリスマスローズが緻密に描かれた美しい絵は、軽井沢で制作活動をされている、神奈川県生まれのデザイナーさんの水彩画です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 83 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/18 06:18
ソフトクリーム
 甘党なのでいつも冷蔵庫にソフトクリームを入れてありますが、日曜日は家の外でもソフトクリームを見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 91 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/01/16 06:47
藤の枝
 藤の枝は、花後に伸びて勢いを増しますが、元気の良い徒長枝には花芽はほとんど付かないのでバッサリと切り落とします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/13 07:17
木バラの冬剪定
 豚もおだてりゃ木に登ると言いますが、猫はもともと木登りが得意なので、おだてなくともバラのトレリスに登ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 86 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/11 05:32
冬のバラ
 四季咲きバラといいながらも、普通は冬には咲きませんが、色濃くたいへん綺麗な数輪のバラが庭で咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/09 06:08
ターシャテューダ―展
 新春3日から、新潟三越で「ターシャ・テューダー展」を開催していたので、住人たちのアッシー、メッシーとなって出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/05 05:54
暖かい部屋
 クリスマスの頃に室内に入れて、開花調整しているクリスマスローズですが、約10日でこのとおり開花しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/03 06:18
クリスマスの頃
 クリスマスローズの開花時期は、いくらクリスマスローズという名前であっても、通常はクリスマスの頃ではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 87 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/12/24 06:15
GOLD株の成長
 GOLD系のダブル(DD)やセミダブル(SD)は、今となっては珍しくありませんが、2年前に買った株がようやく花芽をつけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/18 06:50
古葉切り
 クリスマスローズは花茎が上がる前に、今年一年使った葉を全部切り取りますが、我が家では毎年初雪の頃としています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/12/14 06:17
初雪
 新潟では6日夜に雪が降り始め、新潟地方気象台が初雪を観測したと発表しましたが、我が家では10日朝に確認しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/12 06:17
ペチュニアの冬支度
 ペチュニアの「さくらさくら」が一輪だけ咲いていますが、当地では霜や低温に注意すれば間違いなく越冬が可能です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/03 05:27
ビオラ混合
 「ビオラ混合」という商品名の種をまいて育てたビオラから、花の大きさが2センチほどの小さめな花が咲きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/01 06:35
栄養系アリッサム
 アリッサムは、秋に種から育てるのが普通ですが、一年草扱いのアリッサムを改良し、植付け後のパフォーマンスがすばらしい栄養系アリッサムです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/29 06:14
お山の大将
 ニャンミーがゴミの山に登って、「お山の大将おれ一人」と叫びながら、私を突き落とそうとしましたが、昔の子供の遊びです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 86 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/23 06:34
秋のバレリーナ
 バラはローズヒップが出来やすい品種と、出来にくい品種とがありますが、出来やすい品種を1本だけでも植えておくと、これまた秋に楽しみが一つ増えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 94 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/12 06:21
フェイス系
 ビオラは花の中心にブロッチや様々な色が混じったり、縁取りやヒゲが入ったりすると、人やライオンの顔に見えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 100 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/10 06:43
マーキュリー
 タキイのビオラ、F1ビビエッセンスから、3色をミックスしたマーキュリーは、咲き始めは素朴ですが、最盛期には宝石箱をひっくり返したようになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/06 06:29
自然発芽
 裏庭に雑草が生えてきた感じですが、雑草もいくらか生えているものの、ほぼほぼ雑草ではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/03 06:45
腰が痛い。
 腰が痛い時は安静にしていればよいのですが、庭仕事が盛りだくさんのこの時期ですから、移動式の腰掛に座りながらビオラの定植を行いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/10/31 05:53
クリ子のお世話
 昨年も開花が早かったクリスマスローズの原種デュメトルムですが、今年は昨年よりも約1ヶ月早い時期に、今シーズンの初開花となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/29 06:15
コキア紅葉
 こんもりとまとまった草姿が愛らしい一年草のコキアは、夏の爽やかなグリーン色が秋には真っ赤に紅葉して美しいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/25 05:42
カタバミ
 雪割草の植木鉢に、わざわざ雑草のカタバミを植えたわけではありませんが、繁殖が半端ないので、すみかを横取りされたようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 66 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/21 06:13
ビオラ咲く
 今年は平年よりも10日くらい種まきが遅れたので、計ったように10日くらいビオラが咲くのが遅れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 96 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/15 05:58
秋の花
 「彼岸花」は全国でたくさんの異名がありますが、地獄花、幽霊花、剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)、捨子花(すてごばな)など、良い名前はありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 98 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/08 06:39
ビオラの様子
 ビオラを黒ポット上げして約二週間経ちましたが、ひょろひょろとして貧弱だったものが、なかなか立派に育ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/07 05:51
クリ子の植替え
 クリスマスローズの植替え時期は、キンモクセイの花が咲く頃からがベストといいますが、我が家でもちょうど数日前から咲き始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/05 06:06
鎌を研ぐ
 草取りをする時は、鎌を研ぐのが始めの仕事となりますが、鎌を研ぐとこれから草取りをするんだという決意が固まります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/13 05:47
ウルトラC
 ウルトラCは1964年の東京オリンピックで生まれた言葉で、体操日本男子が生み出した難易度Cを超えた技をいい、今では大逆転技、奇策、さらに物凄いといった意味で使われます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/23 06:00
きゅうりのヒゲ
 二期目のきゅうりが育ってきましたが、きゅうりはつるばらと違って人手を借りずに、自分のヒゲを伸ばしてネットに絡みつきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/01 05:27
オクラ
 オクラはアフリカ原産のため、暑くなるといっそう元気さを増して、受粉しなくとも実が付くので簡単に大量ゲットできます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/30 05:39
葉っぱ収獲
 ナスの葉っぱを収穫?しましたが、害虫の発生や実の発色不良を防ぐために、込み合った葉を取って日当たりと風通しを良くしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/07/27 06:07
ヤングコーン
 ヤングコーンの髭で遊びましたが、正体はトウモロコシのめしべで、長く伸びる髭の数は品種によって違いますが600くらいといわれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 85 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/22 05:00
コンデジ新調
 コンデジ(=コンパクトデジタルカメラの略)の愛機、ペンタックスWG-V(以下@)のカバーガラスにキズがついて写りが悪くなったので、新しくオリンパスTough TG-4(以下A)を買いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 92 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/20 05:25
ポケモンGO
 世界中で大ブレイクしている、スマホ向けのアプリゲーム「ポケモンGO」ですが、日本上陸の一足お先に、たくさんのポケモンをゲットしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 97 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/07/19 05:49
コキア樹林
 裏庭の第一コーナーのビオラ後に、コキアを十数本植えましたが、肥料が良く効いて大きく育ち、コキア樹林となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/07/17 07:04
境界線
 我が家の花壇と畑の境界線のあたりには、カールドンを始めとした花と野菜の境界線、レアとオタクの境界線など、境界線に境界線の植物を植えています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/16 05:28
アガパンサス
 ユリ科の彼岸花の仲間で、毎年花を咲かせる多年草ですが、冬でも葉が枯れない常緑種と、枯れて休眠する落葉種があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/15 05:34
カールドン
 アーティチョーク近縁のカールドンですが、Wikipediaのアーティチョークを調べると、間違ってカールドンの写真が使われています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/07/08 05:26
ラベンダー収穫
 ラベンダーの開花期は、即ち、待ちに待った収穫期で、咲かせておく時間はとても少なく、香りが最も良くなる時期は開花直前という話もあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/07 05:02
ミニトマト
 ようやくミニトマトが収穫出来ましたが、開花から色づくまでに約一ヶ月かかるので、ずいぶんと待った感じです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 110 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/02 05:43
切り戻し
 梅雨に入って花数が減り、また、雨にあたって花が痛んでいたので、さくらさくら、サフィニア、カリブラコアを切り戻しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/30 05:47
ホーリーホック
 ホーリーホックというと、J2のサッカーチーム水戸ホーリーホックが思いうかびますが、日本語では葵(タチアオイ)を意味します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/26 05:51
アズーロコンパクト
 アズーロコンパクトは、やさしくふんわり、ドーム状に咲き広がる姿が魅力的で、店先で何回か買うのを我慢して、5月末に処分品を買って植えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/22 05:14
カリブラコア
 さくらさくらシリーズの越冬株がたくさんあるので、ペチュニア類の購入は控えていましたが、店先で勢力を拡げているカリブラコアを、我慢出来ずに5月末に買いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/21 05:59
グロッソラベンダー
 昨年の5月にハーブコーナーを模様替えして、グロッソラベンダーの新苗を植えましたが、大きく成長してもうすぐ開花します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/20 05:16
紫陽花
 日本各地に紫陽花の名所がありますが、ニャンミーの庭の中では北側のシェードガーデンが紫陽花の名所です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/18 04:48
ホオズキ
 ホオズキはナス科の多年草で、6月に淡い黄色の花を咲かせ、結実する7月頃に日本各地で「ほおずき市」が開かれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/06/17 06:03
カモミール似
 ジャーマンカモミールの二番花も終わりをむかえ、中心部が膨らんで黄色い種がたくさん実っていますが、こぼれ種で良く育つハーブです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/14 05:05
ハサミ
 「馬鹿とハサミは使いよう」といいますが、切れない鋏でも使い方によっては切れるように、愚かな者でも仕事の与え方によっては役立つたとえです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 42 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/06/13 05:19
ユキコさん
 我が家の住人が枝をもらってきて、挿し木して育てた「ユキコ」ですが、白色から桃色の可憐なロゼット咲きが、明るい緑色の葉の上に雪のように点在します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/10 04:56
ジューンベリー
 6月の果実、ジューンベリーが実りましたが、紅紫色に完熟してやわらかくなった頃に収穫すると甘くて美味しいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/05 05:06
遅咲き、つるばら
 中小輪のつるばらは、大輪のつるばらや木立性のばらよりも開花時期が遅いので、ようやく咲き揃ってきました。 (アルバメディランド)  つるばらというよりも修景用バラに属しますが、つるが長く伸びるので、アーチやフェンスに絡めると、素晴らしい景観を作ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/03 05:23
狐の手袋
 釣鐘のような花をたくさん咲かせるジギタリスは、絶対に口にしてはいけない毒草ですが、「狐の手袋(Foxglove)」という名前でも呼ばれるハーブです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/02 05:08
オルレア
 オルレアはセリ科の一年草で、株の大きさにしては花が大きくよく目立ち、まるで白いレースを広げたようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/01 04:41
クロタネソウ
 黒種草は花後に果実が熟すと、黒い種がたくさん入った神秘的な風船ができますが、風船が出来る前のつぼみも花もたいへん神秘的です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/29 05:14
ヒナゲシ
 ヒナゲシは、薄い和紙のような花弁が風に揺られる姿に風情がありますが、アグネスチャンさんが花占いをしたことでも有名です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/05/28 04:44
ピエール・ドゥ・ロンサール
 ニャンミーブログで閲覧数が一番多いのは、4年前の「ピエール・ドゥ・ロンサールから学ぶ」というタイトルですが、そのピエールが今年も綺麗に開花しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/26 05:23
夜の庭
 先週は週に3日間、今週は4日間も飲み会なので、夕の庭仕事が出来ない日に、帰宅してから夜の庭に出てみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/24 05:17
チャイブス
 チャイブの複数形はチャイブスですが、たくさんの株が地際でくっついてワサワサと茂るので、複数形でも呼ばれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/23 05:30
開花の様子
 バラを見に来られる方から「バラ栽培は難しくてたいへんですね」と言われますが そんなに難しくはありませんし、趣味ですからたいへんではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/22 05:20
オープンガーデン
 早咲きのイングリッシュローズ、パットオースチンが一輪咲いて間もなく、続けざまにたくさんのバラ達が咲いてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/05/21 05:18
窓の外のビオラ
 冒頭にニャンミーの写真を1、2枚使って、あるような、ないような物語を作るブログのパターン。どうゆうわけか、この構成が結構うけます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/20 06:12
ペチュニア開花
 我が家のペチュニア「さくらさくらシリーズ」は、今年もビニールトンネルで越冬して、ようやく観賞に耐えるほど大きく育ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/05/18 05:33
スパニッシュ・ビューティー
 うつむき加減に咲くピンクのつるバラ、見上げる位置に咲かせるような植栽をすると、すばらしい景観を作ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/16 04:42
木苺の花
 栽培用の木苺(きいちご)は、ブラックベリーとラズベリーに分類されるそうですが、我が家の品種不明の木苺はブラックベリーとラズベリーを交配させた品種です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/15 05:12
アルカーネット
 アンチューサとも呼ばれ、わすれな草に似た薄紫色の控え目な花が長期間咲きますが、草姿はわすれな草の十倍以上ある背が高い宿根草です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/13 05:01
スッキリ
 余計なものがなく、気持ちよいさまを「スッキリ」と表現しますが、「スッキリ」した様子は洗練されていて、人に好感を与えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/12 04:47
ストロベリートーチ
 クローバーに似ているので、花の咲いていない時期は見分けづらいですが、5月には花穂を伸ばして先端に真っ赤な花を咲かせます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/05/11 05:28
モッコウバラ満開
 例年は5月中旬頃に満開となる黄モッコウバラですが、今年は一週間から10日ほど早く我が家の壁を黄色が占拠しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/05/08 05:18
鼻をくんくん
 ニャンミーが鼻をくんくんしているからには、何かいい匂いがするに違いありませんが、匂いの先はエレサレムセージです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/06 05:58
第四コーナー
 前庭の第四コーナー内回りには、匍匐性のタイムロンギカウリスが育ちますが、枝を四方に伸ばして成長し、全ての枝先に花穂を付け小花が咲きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/04 04:43
大地のリンゴ
 カモミールの花には、リンゴのような甘い香りがあるのが特長で、「大地のリンゴ」という意味のギリシア語が語源となっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 2 / コメント 2

2016/05/03 05:42
おしまい
 GWはまだ「おしまい」ではなく、今日の一日を勤めれば中盤に続きますが、我が家のクリスマスローズは連休前半に「おしまい」にしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/02 05:32
鯛を釣る
 仏具の華鬘(けまん)に似ているので、ケマンソウといいますが、釣り竿にぶら下がる鯛に見立てたタイツリソウ(鯛釣草)のほうが有名です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/01 05:01
コキアの春芽
 裏庭の第一コーナーにコキアの春芽がたくさん生えてきましたが、そのまま間引きして育ててもよいですが、小さいうちにポット上げして育てます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/04/29 05:15
忘れな草
 忘れな草のこぼれ種が今年も忘れずに発芽して、我が家の裏庭のあちらこちらで大きく育ってきれいに開花しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/28 05:46
春の盛り
 クリスマスローズやスイセンが咲いた春めくボーダーから、あっという間にチューリップが咲いて、今や春の盛りのボーダー花壇です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/27 05:53
コーンフラワー
 裏庭でコーンフラワーが咲きましたが、アントシアンが含まれているので、眼精疲労や体の老化を防止するハーブとされています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/04/24 05:26
反省
 毎年この時期になると同じ反省をするのですが、今年もたくさんのビオラ苗を定植しないで残してしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 57 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/04/23 05:51
ドウダンツツジ
 ドウダンツツジは、春の小花と新緑、秋の紅葉、冬枯れの枝姿と、四季を通じてすばらしい落葉性の花木です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/22 05:50
紅一点
 紅一点は、中国の詩人・王安石の「万緑叢中紅一点(ばんりょくそうちゅうこういってん)」の句に由来し、一面の緑の草むらの中の紅色の花を詠んだものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/21 05:21
Very Berry
 梅や桜より少し後に、梅や桜のような白い花を枝いっぱい咲かせ、花後に果実を房状に付け、6月に紅紫色のジューンベリー「June berry(6月の果実)」が熟します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/20 05:31
ビオラのカット
 きれいに咲いているビオラに何もしないで喜んでいると、間違いなく5月の連休には、丸鉢に新しい花苗を用意しなければなりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/19 05:25
ダブルデッカー開花
 ダブルデッカーは、列車やバスの二階建て車両をいいますが、昨年の11月に植え込んだ球根とビオラのダブルデッカーが見事に開花しました。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/17 14:33
ポピー
 ポピーはケシ科の植物で、中にはモルヒネが採れる種もありますが、花を観賞する園芸種は「ひなげし」、「アイスランドポピー」、「オリエンタルポピー」の3種類です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/16 05:12
桜満開
 昨日4月9日(土)、夕方のローカルニュースで、新潟県内全域の桜が満開であると報じていましたが、我が家の桜も間違いなく満開です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/10 05:21
ビオラも満開
 当地は今、ソメイヨシノがほぼ満開ですが、南側のデッキに置いた「丸鉢問題を解決したビオラたち」もほぼ咲き揃いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 96 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/04/06 05:30
開花宣言
 4月3日の朝6時半、庭に1本しかないソメイヨシノはまだ開花していませんでしたが、その日の気温が上がる予報から、間違いなく開花を予感しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/05 05:38
ペチュニア植替え
 12月にビニールトンネルをかけておいたペチュニアですが、暖かくなって新芽を出したようで、見事に越冬しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 66 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/04/03 05:14
花を切る。
 毎年の年度末に、我が家の住人からクリスマスローズの花を切るように注文されますが、クリスマスローズの花束を作って、退職や転勤される方に贈るようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/04/01 05:49
ホワイトピコティ
 白地にピンクや赤の縁取りが入るホワイトピコティ(覆輪)は、クリスマスローズファン憧れの花模様で、以前はなかなか手に入らない「高嶺の花」でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/31 06:08
詐欺な?
 これが苔ではなくナデシコ科の植物とは、「詐欺な」のではないかと思ってしまうほどですが、植物の名前は欧州原産の「サギナ」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/03/30 05:20
無銘の花
 刀剣などに制作した刀工の銘が彫られていないものを「無銘」といいますが、雪割草の名前が付いていない花も「無銘」といいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/29 05:53
地植えも開花
 当地でのクリスマスローズの開花時期は2月から4月になりますが、ここに来てようやく地植えのクリスマスローズが開花してきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/27 06:12
ラベンダーカット
 もう雪が降ることはないでしょうから?、ラベンダーの添え木を外して、桜が咲く前のこの時期に大切な作業を行いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/25 05:40
厚着のビオラ
 家の北側においたビオラは1月に雪が少なく、寒風に震えていたので、寒冷紗をかけましたが、日差しが暖かくなってきたので、薄着になることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/23 05:54
私のお願い
 クリスマスローズは、本来下を向いて咲く花なので、花を写真に写しにくく、全くカメラマン泣かせな植物です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 99 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/21 06:20
ブラック二花
 クリスマスローズの色の中でも、ブラックは他の花にないシックな独特な色で、さらにダブルとなると高貴で思わず見とれてしまいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/19 05:56
原種の仲間
 クリスマスローズには、バラやランのような香りがないのが普通ですが、北イタリア原生の「リグリカス」には、そこはかとなく清々しい香りがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/17 06:03
血管系二花
 英語のベイン(vein)は「血管や葉脈」のことをいいますが、脈状に模様が入った「ベイン」の花を日本語でそのまま「血管系」と呼ぶ場合もあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/15 06:00
合格の花
 受験シーズンも終盤ですが、クリスマスローズは花びらに見える萼片(ガクヘン)が五角形をしているので、「合格(五角)の花」といわれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/13 07:40
みどり三兄弟
 クリスマスローズは二つと同じ花がないといいますが、同じ交配からでもそれぞれが似ていることはあってもオンリーワンの花となります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/11 05:55
二つの花(その2)
 管理番号が付いていないクリスマスローズは、まだいくつかあるようですが、たいへん珍しいそばかすの花が咲きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/10 06:04
開花株の植替え
 開花株を買うことはほとんどありませんが、先日クリスマスローズ展を見に行ったときに実は一株だけ買いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/08 06:12
立ち枯れ病
 土曜日に医者へ薬をもらいに行った時、たくさんの患者さんが待合室で待っていましたが、我が家でも同じように患者さんが待っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/06 06:03
二つの花
 寒い屋外に置いたのでは、つぼみが膨らんでもなかなか開花までたどり着きませんが、部屋の中に取り込めば約一週間でこのとおりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/05 06:22
古葉、ついに・・・
 古葉切りは、花芽が上がる12月頃が良いことは十分知っていますが、ゴールド系の古葉は黄葉でもったいないので、今まで切らずに残しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/03 05:37
セミダブル
 クリスマスローズのセミダブルは、曖昧ですがネクタリーと呼ばれる蜜腺(ミッセン)がシングルに比べてある程度大きいものをいいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 90 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/01 06:01
ピエール・ド・ロンサールの剪定、誘引
 遅くとも2月中に終わってしまいたい、ずっと気になっていたつるバラ、壁面のピエール・ド・ロンサールの剪定と誘引を行いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 114 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/28 06:08
クリスマスローズフェスタ
 長岡市の国営越後丘陵公園で、毎年恒例のクリスマスローズフェスタが始まったので、初日にひとっ走りして行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 103 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/24 05:05
原種セルビクス
 バルカン半島のクロアチア、ボスニアなどに自生する原種トルカータスに対して、モンテネグロ、セルビアの南部系トルカータスをセルビクスと呼ぶそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 86 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/02/20 06:40
ネオンとベイン
 ゴールドネクタリーを略してゴールドと呼んで、ゴールドの変種で花弁に茶や赤の網状の模様(ベイン)が入ったものをネオンといいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 101 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/18 06:12
展示&即売会
 二週続いて週末に、新潟市秋葉区のクリスマスローズ展示&即売会を3会場回りましたが、クリスマスローズを手に入れたい方におススメは「うららこすど、花ステーション」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 96 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/16 05:50
マニアックアトロと原種hyb
 海外自生地の種子からの苗を買って育てた、マニアックな原種アトロルーベンスが咲きましたが、昨年に続いて開花二年目です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 132 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/14 06:17
125DDレッドバイカラー
 私好みの原種系の八重咲きで、花色を言葉で表現するのが難しい、微妙な色合いが美しいクリスマスローズが咲きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 127 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/12 06:09
窓際の花
 かつてそれなりの成果を上げたけれども、何らかの事情で出世街道を外れて居残っている人を「窓際の花」というそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 92 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/10 05:50
クリスマスローズ展
 クリスマスローズは、新潟市の「食と花の銘産品」となっているので、この時期からあちらこちらでクリスマスローズの展示販売会が開かれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/02/08 05:42
届いたバラ
 昨年の12月に届く予定のバラ苗でしたが、お店の都合でどうしても手配できない品種があったことから、厳冬のこの時期にようやく揃って届きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/02 06:39
データベース
 テーマに沿ったデータを集めて管理し、容易に検索、抽出などの再利用できるものをデータベースといいますが、ブログは私のクリスマスローズのデータベースです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/31 06:12
124DDピンククレヨン
 全体はピンク色で中心部は黄色く、クレヨンでこすったように擦れた模様がある、整形の八重咲きのクリスマスローズが咲きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/29 06:16
黄葉
 クリスマスローズのゴールド系は、寒くなると葉っぱが益々黄色になりますが、「何故か?」と住人に聞かれると、決まって「そうゆう品種だから」と答えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/27 06:20
鉢を運ぶ
 階段の上からニャンミーが、文句を言いたそうに見ていますが、二階ホールのニャンミートイレの横に、鉢を10個運びました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 97 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/01/23 06:03
立派な花
 家の中で、整形のグリーン系ピコティが開花しましたが、花も株もたいへん立派なクリスマスローズなので、屋外に持ち出して写真を撮りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 96 / トラックバック 2 / コメント 1

2016/01/19 06:01
鉢の大きさ
 鉢でバラを育てる方は多いですが、鉢の大きさはどのくらいが良いのか?これは鉢で育てる者にとっては、たいへん興味あることです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/15 06:12
お化けエンドウ豆
 大型のお化けエンドウ豆は、堅くてなかなか割れませんが、刃物を入れて「バキッ!」と割ると碁石みたいな固い実が綺麗に行列しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 108 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/01/13 06:10
原種の成長
 ちょうど3年前の2013年1月に、海外自生地の現地採り種子から発芽したマニアックなクリスマスローズの原種苗を買いましたが、播種から4年目の今年はかなり大きく育ちました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 132 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/11 05:44
処分品の苗
 年末に、ホームセンターへホットカーペットカバーを買いに行った時に、処分品の苗を買いましたが、植え付けは年を越してしまいました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 155 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/09 07:02
月桂樹
 マラソンの優勝者などに贈られる環状の冠は、月桂樹の枝と葉で作ってありますが、月桂樹の葉を乾燥させたものは料理用の香辛料(ローリエ)になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 105 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/07 06:17
ひっそりと咲く
 12月の初旬に、クリスマスローズの一部の株は古葉切りを済ませたものの、年が明けても古葉を付けた鉢がたくさんあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 172 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/01/05 05:42
ユリの花
 我が家はここ数年、正月にユリの花を飾りますが、暖房していない玄関に置くと、年末から1月いっぱいの長い期間楽しむことが出来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 150 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/01/03 06:20
初雪
 日曜日にようやく初雪が降りましたが、新潟市の初雪の平年値(1981年から2010年までの平均)は11月24日ということから、今年は一ヶ月以上も遅くなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/29 06:04
次々と剪定・誘引
 5月の裏庭には、正面には「ERアブラハム・ダービー」、藤棚のトレリスにはピンクの小花「CLアンジェラ」、左の壁面には白い小花「CLサマースノー」が咲きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/27 07:58
藤棚の修理
 藤の枝が伸び放題で暴れているのは良しとしても、マンションの基礎杭問題ではありませんが、藤蔓の引っ張り力で藤棚の柱が傾いてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/25 06:14
鉢バラ植替え
 挿し木苗の鉢バラは私の管理下にあるのか、ないのか、どちらにしても植替えが必要なようですが、私は手が回らないと言っておいたので、我が家の住人が動くようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/23 06:31
ツルばらの剪定・誘引
 昨年の剪定・誘引は、年が明けた2月、3月と時期が遅く、芽が動く直前になりましたが、今年は雪が降らないのでこの時期に始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/21 06:12
作業前後
 降雪前にはたくさんの庭仕事がありますが、この時期に動いた分だけ春の庭が綺麗になることは間違いありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/17 06:10
踊り葉牡丹
 重なりあった葉っぱが牡丹のように美しい「葉牡丹」は、一年草ではなく多年草で、これを上手に育てると、二年目からは「踊り」が見られます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/15 05:48
ペチュニアの冬越し
 夏のガーデニングの定番、溢れるように咲きこぼれるペチュニアは、ナス科の多年草のはずですが、ほとんどが一年草として扱われます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 52 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/13 06:10
古葉切り
 そろそろクリスマスローズの古葉切りの季節ですが、新芽に光が当たりやすくするためと、見た目をさっぱりさせるための両方が目的です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/11 05:34
悪い苗の見本
 ようやく前庭にビオラを植えましたが、ビオラの植え付けのコツは、@良い苗を選んで、Aなるべく早く植え付けること、だと思っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 43 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/09 06:37
Ash交配
 ほんのり薄桃色のシングル、丸弁のカップ咲き、太い花茎など、つぼみの時は色も形も桃のようなAsh交配のクリスマスローズが開花しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/07 06:05
つぼみ膨らむ
 これから厳冬の季節を迎え、その後にようやく開花するクリスマスローズですが、今年はどうゆうわけか早い株がいくつかあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/03 05:52
寄せ鉢
 「寄せ植え」と似たようなものに「寄せ鉢」があり、カゴに小さなポットを詰めたり、空間に鉢を寄せ集めたりしますが、それぞれの植物が独立していて土を共有していません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/01 06:10
冬囲い開始
 今年は小雪(二十四節気、11月22日)頃までは暖かかったのですが、ここにきて雪が降るような予兆があるので、竹棒と縄を準備して少しずつ冬囲いを始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/27 05:53
クリ子初開花
 この時期に開花するクリスマスローズは、原種のニゲルと決まっているはずでしたが、例年は年明けの2月から3月に咲く原種のデュメトルムが開花しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/25 05:47
アネモネ
 アネモネと聞くと「アネモネ駅から汽車ポッポ〜♪・・・」という歌が思い浮かびますが、汽車はこのあと「桜草の町」を走って「チューリップの王冠」を眺めます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/21 07:01
ダブルデッカー
 藤棚の下に置いたビオラのプランターに、たくさんの藤の葉っぱが落ちていますが、落葉の色合いとビオラの花葉のコントラストがとてもきれいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/15 05:11
違いがわかる?
 最近、お気に入りのライトブルー系ビオラの二品種ですが、ちょっと見には同じように見えますが、比べると確かに違いがわかります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/11 06:24
葉牡丹
 寒くなって、二鉢の葉牡丹が葉を巻いて少し色づいてきましたが、花が少ないこの時期に、ボタンやバラの花のように葉っぱを開く、たいへん貴重な植物です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/07 06:21
チューリップの球根
 先日、ボーダー花壇をきれいに整理しておいたので、背の低いビオラ苗を前面に、背が高いチューリップを背面に植えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/04 05:45
ミックス種子の丸鉢問題
 十月中旬から、少しずつビオラを定植して丸鉢を増やしてきましたが、ミックス苗から同じ種類を集めて、5株ずつセットで植えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/11/03 06:08
ボーダーのお掃除
 大暴れしているボーダーガーデンですが、ホスタやユリ、クリスマスローズなどの宿根草だけだと冬と春が寂しくなるので、球根や1年草が植えられるように整理しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/01 05:22
苗を配る。
 毎年の今頃、ビオラ苗を近くの親戚に配りますが、秋の早い時期に植えつけたほうが、春になってからの成長や開花が絶対に良くなります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/30 06:13
秋バラ開花
 10月下旬の涼しい気候のもとで、秋バラを咲かせるために、開花までに50日を見込んで、今年は8月31日に夏剪定を行いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/28 05:31
開花の予感
 知人から今季初のクリスマスローズの開花写真を見せていただきましたが、我が家でも一株だけ蕾が上がってきたので、もうすぐ今シーズン初の開花が見られそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/26 05:35
ビオラいろいろ
 島倉千代子さんが♪人生いろいろ、男もいろいろ、ビオラだっていろいろ、咲き乱れるわ♪と、歌いましたが、ビオラは、色合いのバラエティと姿の愛らしさなどで、代わりになる植物が見当たりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 101 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/24 05:50
百日紅の落ち葉
 夏を代表する赤花のサルスベリが、十月に入って一番にひときわ赤く紅葉していましたが、早くも散って落ち葉がたいへん綺麗です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/23 06:01
百花(ももか)
 ポットでも花壇でも、最高のパフォーマンスを発揮するという、(株)ムラカミシードのビオラ「ももか」シリーズですが、ミックス種からポツポツと花が咲いてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 98 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/18 05:30
衣替え
 10月に衣類の入れ替えをする方も多いでしょうが、だいぶ気温が下がってきたので、玄関前の植木鉢を夏用から秋用に衣替えしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/10/17 05:18
クリ子の植替え
 テラコッタ鉢に植えたクリスマスローズは、三年間植替えをしていなかったので、鉢じゅうに根がまわってこれ以上放っておくのは可愛そうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/16 06:18
クリスマスローズの季節
 クリスマスローズの話題から約半年間離れましたが、全く放置していたわけではなく、ほぼ毎日の乾き具合を見ながらの水やりと、9月に入ってからは二週間おきに液肥をやっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/14 05:30
サルビア・エレガンス
 葉にパイナップルに似た香りがあるところから、パイナップルセージの別名があり、 花や葉はポプリやハーブティーなどに利用されます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/10/13 05:36
種の大小
 来春の畑や花壇に思いをはせて、盆過ぎからたくさんの種類の種をまきましたが、種は種類によって大きさが様々で、最大はそら豆で最小はポピー(ひなげし)の種でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/10 06:07
ビオラ開花
 8月15日に「冷やし種まき」を行って、9月12日に「猫の手」を借りてポット上げしたビオラ群から、10月2日に二株だけ開花しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/08 06:13
我慢出来ない。
 ケースごと葉色が紫色になって、通常のものと日ごとに成長差が出てきたビオラですが、これ以上我慢出来ないので土を変えて植え替えることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/03 05:36
ヤマボウシ
 ヤマボウシは春に白い十字架の花をたくさんつけますが、近縁種の「ハナミズキ」に比べると少し控えめで、一青窈の歌にもなっておりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 1 / コメント 3

2015/10/02 06:15
コリンキー
 夏野菜はほぼ終わっていますが、6月に冷蔵庫で昨年の余り種をみつけて、遅くなってからまいた「コリンキー」もようやく終わりになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 1 / コメント 4

2015/10/01 05:53
カタバミ
 一年前に植え替えをした雪割草の鉢に、びっしりとカタバミが生えていますが、一旦生えてくると駆除がたいへん難しい雑草です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/27 06:28
冬の花わらび
 決して季節を間違えたわけではありませんが、まだ秋だというのに年中「冬の花わらび」という名前のシダ植物です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/25 05:46
ビオラの葉色
 ポット上げしたビオラは、概ね順調に育っているのですが、一部のビオラ(5ケース)の葉色がどうゆうわけか紫になっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 53 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/09/24 05:47
植物園
 シルバーウィーク初日に、「秋の植物園まつり」に行きましたが、さすが県立の植物園だけあって、家で育てることが難しい珍しい植物がたくさんありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 2 / コメント 6

2015/09/22 05:47
ヤブラン
 藪(ヤブ)の日かげより日なたのほうが花は良く咲き、また、ユリ科なのに葉っぱがランに似ているという理由で、二つも間違った名前が付けられた「ヤブラン」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/21 05:58
無花果
 イチジクをいくつか収穫しましたが、花を咲かせずに実をつけるように見えることから「無花果」という漢字が与えられています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 111 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/19 05:31
コキアに集う
 コキアは 葉っぱのつけ根に、淡い桃色をした小さな花を穂状につけますが、まだ開いていないようで花びらはみえません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/15 05:29
猫の手
 土曜日の午前中に、前からニャンミーに予約しておいた「猫の手」を借りて、ビオラの黒ポットあげを行いました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 103 / トラックバック 4 / コメント 2

2015/09/13 06:33
苗(みゃお)
 「苗(なえ)」は並び生えた草「艸」と、区画された耕地「田」を合わせた漢字ですが、象形文字などを組み合わせて作られた漢字を会意文字(かいいもじ)といいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 87 / トラックバック 2 / コメント 3

2015/09/11 05:46
芋虫集合
 昨年末の同タイトルのブログは、イモムシストラップの話題でしたが、テーブルに並べた芋虫たちは庭で採集した本物の生き物で、芋虫でない毛虫も一匹混じっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 83 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/09/08 05:58
アナベルを切る
 アナベルの花は、花後に枯れることがなく、白色から緑色に変わっても花の形を残しているので、なかなか切り落とすことが出来ません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/05 05:01
夏剪定
 夏剪定は、秋の涼しい気候のもとで秋バラを咲かせるために行ないますが、開花までに4、50日を見込んで、我が家では毎年9 月 1 日を中心とした数日の間に行います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/02 05:53
コキア剪定
 今はこんもりとしたグリーンの樹形ですが、晩秋に真っ赤に紅葉したあと、刈り取ってほうきに使える「ほうき草」は、実際には使ったことがありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 2 / コメント 2

2015/08/31 05:00
モンシロチョウ
 決して、モンシロチョウの羽化を観察するために、踊り葉牡丹についた青虫を温存していたわけではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/30 05:42
発芽揃う
 タネの保存方法、覆土、湿り気や品種などによって、ビオラの種まきから発芽までのスピードが異なりますが、ようやくすべての発芽が揃いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/08/29 05:37
秋の花
 8月の終わりになってようやく少し咲き始めましたが、「朝顔のような花が咲く」西洋アサガオは、日長が短くなると花芽を付ける秋の花です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/28 05:02
赤鬼の角
 芙容に似た黄色い花は、野菜の花の中でもたいへん美しく、そのはかない一日花がしおれると、数日でオクラが大きく育ちます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/25 05:31
お久しぶり
 蒟蒻の葉っぱがなくなってから、どこへ行ったのか音信不通が続いた「セスジスズメ」の幼虫ですが、裏庭でお久しぶりにお会いしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 56 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/08/24 05:10
ビオラのモヤシ
 モヤシは、「萌やす」(発芽させる)の連用形で、種子を人為的に発芽させた新芽のことをいうことから、「ビオラのモヤシ」はたぶん正しい日本語の使い方です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/23 05:08
冷やし種まき
 飲食店で「冷やし中華始めました。」という張り紙を良く見かけますが、我が家では食品トレイ、クーラーボックス、保冷剤などを準備して「冷やし種まき終わりました。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 68 / トラックバック 4 / コメント 0

2015/08/20 05:41
花泥棒
 都市伝説かも知れませんが、「ハナスベリヒユ」が「ポーチュラカ」という名前で広く知られるようになったのは、今から25年前のある出来事がきっかけといいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/12 05:05
裏庭.com
 裏庭の一角が植物の過密になっていて、自然発芽したホウセンカ、白妙ひまわり、ミニトマトのほか、植え込んだぶどう苗、隣畑のスイカのつるまで絡んでドット混んでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/08 05:07
オキシペタラム
 ヒマワリの枝先に、ふわふわの綿毛がある種が付いていますが、近くの「オキシペラタム」の種が裂けて飛んだようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/04 05:00
サルスベリ
 木登りが得意なサルがスベって登ることができないほど、樹皮がツルツルなことからついた名前ですが、鮮やかな紅色の花を見ると、まさに夏の花といった感じです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/08/01 06:34
四季咲き性
 イングリッシュローズのほとんどは、「四季咲き性」があるといわれますが、「春も、夏も、秋も、冬も咲く」という単純な意味ではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/31 04:54
白妙向日葵
 毎年、こぼれ種で発芽して花を咲かせる白妙向日葵(シロタエヒマワリ)ですが、梅雨が明けてようやく一輪が開花しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/25 05:43
ハートの葉っぱ
 西洋朝顔の葉っぱは、普通に見られる葉先が3つに分かれたアサガオとは形が違って、サツマイモに似た丸葉のハート形をしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 87 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/19 04:56
アガパンサス
 アガパンサスにはいくつかの種類がありますが、「ムラサキクンシラン」をいうことが多く、植えっぱなしでもよく育つので最近はたくさん見かけます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 83 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/17 05:01
とうもろこしの花
 とうもろこしは、花らしい形の花をつけませんが、その代わりに緑色や褐色の蘂(しべ)がまとまった小穂(しょうすい)をつけます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/15 05:22
休日の自由研究
 もうすぐ大人には関係ない夏休みが始まりますが、日曜日は気温が30度を超えて暑かったので、庭仕事の代わりに自由研究をしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/14 04:55
ベルガモット
 ベルガモットは、同名でミカン科とシソ科の植物がありますが、こちらはシソ科のベルガモットで、モナルダ、タイマツバナ、ヤグルマハッカなどとも呼ばれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/13 04:58
プリエッタ
 一株で十分大きく育つ、第一園芸(株)のペチュニアの「プリエッタ」ですが、2014年からサントリーフラワーズ(株)が販売しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/12 04:55
二つの朝鮮あざみ
 和名では「朝鮮あざみ」という、「アーティーチョーク」がもう少しで咲きそうですが、蕾がソフトボールくらいの大きさなので、アマガエルがたいへん小さく見えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/11 04:50
シュートが大切
 なでしこジャパンの決勝戦は、前半4失点の悪夢で残念ながら敗れてしまいましたが、サッカーで勝つためにはやはり米国のようなシュートが大切です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 103 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/07 05:52
基本の剪定、切り戻し
 お気に入りのペチュニアの「さくらさくらシリーズ」は、愛らしい花と性質の高さが業界で絶賛された品種ですが、新潟の戸外では唯一越冬可能なペチュニアです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 99 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/07/06 04:50
散らないバラ
 バラは花が終わると、さくらのようにサッと散るのがほとんどですが、品種や植えてある場所によっては、散らないで形が残るバラもあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/05 05:13
茄子の種類
 野菜の中で、なすの肌ほど光沢のいいものは見あたりませんが、独特の深い紫から「なす紺」という色を表わす言葉が生まれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/29 05:00
食料自給率
 「しもつけ」の花が咲くと、何故か食料自給率を思い出しますが、日本の食料自給率はカロリーベースで39%、生産額ベースで65%です。(花全体に対する赤花の割合がしもつけグラフです。) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/27 04:38
アカンサス
 6年目の大株、アカサンスがたくさん花をつけましたが、葉っぱが大きく凛とした花がまっすぐ咲き、さすがに私好みのイグアナ系植物には存在感があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/26 05:57
私の彼は左巻き
 古いですねえ、「私の彼は左利き」を知っている方は少ないでしょうが、アサガオのツルの巻き方は、昔は「左巻き」としたものを今では「右巻き」といっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/22 06:11
花の中の花
 鉢植えのポーチュラカが少しだけ咲きましたが、よく見ると花の中に小さな花が咲いているように見えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/06/21 05:30
アルバ・ラグジュリエンス
 クレマチスの「アルバ・ラグジュリエンス」が咲きましたが、花なのか、葉っぱなのか、白くなるのか、緑色になるのか、色も形も特徴的なクレマチスです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/20 05:10
 まだ開いていない状態の花を蕾(つぼみ)といい、転じて、前途有望な若者をいうこともありますが、こちらの蕾は何か宗教的な雰囲気です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 1 / コメント 3

2015/06/16 04:59
西洋朝顔の運
 五月の終わりに西洋朝顔を植えようと、ホームセンターへ行きましたが、「運悪く」苗は全部売り切れていたので、「運良く」残っていた種を買ってまきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/15 05:04
?ハティーナ
 小ぶりのピンクの花が群がって咲く修景バラの「サティーナ」ですが、このバラはちょっと違ってサティーナ実生の「?ハティーナ(はてな)」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/14 04:56
雌花と雄花
 ズッキーニなどの瓜の仲間は、雌花と雄花が分かれて咲く雌雄異花ですから、雌花のめしべに雄花の花粉が付くことで果実が成長します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/13 05:51
6月のベリー
 6月にコップ3杯、500グラム弱のベリーを収穫しましたが、果実が6月(June)に収穫できるところから、ジューンベリーという名前がついています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 96 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/06/12 05:00
サクラサクラさく
 おめでたい電報の「サクラさく」ではありませんが、我が家の越冬ペチュニアの「サクラサクラ」が見事に満開となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/11 05:04
ナメられた
 二回目の満開が見られるはずの鉢植えビオラのソルベシリーズですが、私が虫好きであることをいいことに、完全にナメられてしまいました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/06/10 05:08
アルバメイディランド
 花火大会の最後は、決まって仕掛け花火の「ナイアガラの滝」ですが、バラの最後を飾るのも滝のように咲くアルバメイディランドです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 98 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/06/09 05:11
レタスの花
 レタスを畑で育てても、花が咲くまで植えておく人は少ないと思いますが、たいへん綺麗な青い花が咲きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 91 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/08 05:29
ミステリーサークル
 裏庭でニャンミーが見つけたものは、何とミステリーサークル。宇宙人など、さまざまな原因仮説がありましたが、今では人為的なものと考えられています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 93 / トラックバック 2 / コメント 2

2015/06/07 05:48
バラの名前
 バラは古くから世界で最も愛されてきた花のひとつですから、競って品種改良が行われて、現在では数万の種類があるそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/06 06:08
キャサリンモーリー
 イングリッシュローズの写真をたくさん載せてきましたが、何故か忘れていた「キャサリンモーロー」。二十年以上前の作出ですが、この名花を忘れてはいけません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/05 04:54
ピエール・ド・ロンサール
 ピエール・ド・ロンサールは、日本では最も有名で、かつ、人気のあるつるバラで、バラ好きな方は必ず知っているほどです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 114 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/06/04 05:21
宅急便の荷物
 帰宅すると、宅急便の荷物が届いていましたが、開けてビックリ、ニャンミーが届いたわけではありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 127 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/06/03 05:17
ナポレオンの帽子
 半年くらい前のニュースで、フランスの皇帝ナポレオン一世が愛用した帽子が競売にかけられ、日本円で2億円を超える高値で落札されたと聞きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 96 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/02 05:40
サマースノー
 白いつるバラといえば、「アイスバーグ」と「サマースノー」と言われるほど、白系つるバラの双璧のひとつで、誰でも知っている往年の名花です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/06/01 05:01
アンジェラ
 ピンクの小花がびっしりと咲く、つるバラのアンジェラは、枝がしなやかで誘引しやすく、たぶん、ピエールドゥロンサールの次に人気のつるバラです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/31 05:38
ビオラが綺麗
 オープンガーデンといいながらも、バラは早くも盛りを過ぎていますが、ビオラたちが二巡目の開花を迎えてたいへん綺麗です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/30 05:06
コンパニオンプランツ
 トマトと一緒にマリーゴールドを植えると、トマトからコナジラミなどの害虫を遠ざけ、生育を助けて味を良くするというので、花壇用に準備していたマリーゴールドを植えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/29 05:00
我輩は猫である。
 吾輩(わがはい)は猫である。名前はニャンミー。どこで生れたかとんと見当がつかないが、いつのまにかここの裏庭で、ニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 92 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/28 05:20
芝生の花
 芝生はイネ科の多年草ですから、当然花が咲き実を付けますが、裏庭の高麗芝にはこぼれ種でたくさんの花が咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/27 04:48
ころたん始動
 昨シーズン、ころたんを植えていた鉢に今年もころたんを植えようと今まで空けて残しておきましたが、結局使わないことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/25 04:47
イングリッシュローズの魅力
 いまさらながら、イングリッシュローズは、英国の育種家「デビッド・オースチン」が育種したバラの品種群で、一言でいえば「現代バラ」と「オールドローズ」の両方の良いところを持ったバラです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/23 04:47
オープンガーデン間近
 毎日ブログで、親父ギャグや、しょうもない言葉遊びを繰り返している間に、庭のバラが順調に開花して、この分では今週末にもオープンガーデン出来そうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/05/18 05:03
エレサレムセージ
 ♪セージのようでセージでない、ベン、ベン。  ♪ラムズイヤーのようでラムズイヤーでない、ベン、ベン。  ♪それはなにかとたずねたら、エレサレムセージ、エレサレムセージ、エレサレムセージ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/16 05:43
タイムロンギカウリス
 タイムロンギカウリスとは、いかにも厳めしい名前ですが、匍匐性のタイムの一種で、ロンギカウリスとは長い茎という意味です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/05/15 05:19
帯化ジキタリス
 歯磨きが終わって、出勤前にちょっとだけ前庭を覗くと、使っていた歯ブラシの先に似たジキタリスの帯化(たいか)を見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/14 05:47
Stranger
 ビオラカットの一巡目の最後は、ソルベマリーナベビーフェイスとなりましたが、この花は株張りが良い割には徒長しないので、連休明けまで長持ちしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/13 05:04
牡丹と八重桜
 大輪の八重咲きが豪華なため、「百花の王」や「花王」と呼ばれる牡丹ですが、爺の牡丹は株に1、2輪だけ咲いているので王の風格はありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/11 05:22
小さな庭仕事
 花の時期だけ愛でて他の時期は見て見ないふり、放置プレイの雪割草ですが、GWには普段出来ない大きな庭仕事もありましたが、小さな庭仕事もまた重要です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/10 05:14
バラの蕾
 4月からずっと好天に恵まれて、バラの蕾もだいぶ膨らんできましたが、このままの天候が続けば、バラの開花は例年よりも早めになりそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/06 05:11
ペチュニア繁殖
 越冬したペチュニアの「さくらさくら」と「桃色吐息」がようやく一輪ずつ咲きましたが、花が咲くまでカットを待っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 62 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/05/04 08:12
白フジ満開
 昨年も、今年も、同じように剪定して育てている白フジですが、昨年に比べると今年はたいへん花つき良く満開となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/05/03 06:09
ブルーベリー
 青いシリーズの続きではありませんが、ブルーベリーを植えようと、ピートモスを100リットル、鹿沼土を50リットル、肥料を少々入れて腰を痛めながら耕しておきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/01 05:24
カットの順番
 爺のビオラはカットが全部終わっていますが、我が家のビオラもだいぶ伸びたので、朝から全員が椅子に座ってカットの順番を待っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 82 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/30 05:27
クリスマスローズの奇形花
 クリスマスローズの花便りは、10日以上前に終えたはずでしたが、花茎を切っていた時に珍しい奇形花を見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/04/29 05:07
青いシリーズ、総集編
 昨日、一昨日と、青い花の話でしたが、血液型がB型で粘着質の私としては、二日続いたからにはどうしてもと、第三弾の総集編を企画しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/04/28 05:24
青い星
 我が家では、晴れた日の夜空にたくさんの星が見えますが、日中の庭にもたくさんの青い星が光ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 94 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/27 05:16
青いバブル
 青いバブルがはじけそうな、チューリップなどを引き立てる名脇役のムスカリですが、近寄ってアップで写しこむとこれがなかなか絵になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 107 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/26 04:57
隠し球大成功
 昨年の11月に「隠し球」したチューリップが咲きましたが、こちらに隠し球した品種はずっとピンクの「アンジェリケ」だと思っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/24 05:03
ビオラカット
 「バカとはさみは使いよう」と言いますが、十分ではない物(者)でも、うまく活用すればその能力を発揮させることができるということです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/04/23 05:35
花を数える。
 先日、クリスマスローズの大株の花数を机上で概ね120輪と数えたものの、本当の数は数えてみなければわかりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 119 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/20 05:20
サクラチル
 桜が散ってしまいましたが、隠喩の「サクラチル」の風景は、さびしく悲しいばかりではなく、なかなかの風情があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/19 05:22
宝石箱
 某グルメレポーターではありませんが、「うーわぁ、見てー、このビオラ」「ビオラの宝石箱やー」と思うほど、鉢植えのビオラが満開です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/18 06:05
セミダブル、二花
 クリスマスローズの花だよりも、今年はこれが最後かもしれませんが、遅くに咲いたセミダブルの二つの花です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/16 06:05
生存者なし
 「生存者なし」と表現するのは不謹慎かもしれませんが、越冬を試みたペチュニアの中で、「さくらさくら」のほかには生存者はいないようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/15 06:10
パンダの目
 この花をパンダの目みたいという人もいますが、蝶が羽を広げているように見える豆科の花は、「蝶形花」とも呼ばれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/14 05:31
メインのメイン
 我が家の前庭、裏庭、側庭の中で、メインは約30坪の前庭ですが、イングリッシュローズを中心に宿根草やビオラなどのほか、メインのメインをデルフィニュームにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/12 05:42
いちご白書
 昨年の10月に、はじめて植えた我が家のかわいい「えちご姫」は、マルチをかけて冬を越え、ようやく花が咲いてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/11 05:10
季節はずれの寒さ
 全国的に季節はずれの寒さとなっていたようで、8日は関東地方で朝から雪の降った所があり、9日の朝は我が家でも氷が張っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/10 05:34
クリスマスローズは、
 流行のイングリッシュガーデンは、カラフルな絵の具箱をひっくり返したようなバラや宿根草の庭ですが、華やかな情景は5月、6月のほんの短い期間です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 94 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/09 06:05
ち・よ・こ・れ・い・と
 何という遊びかは忘れましたが、子供の頃、じゃんけんで勝った人が、出した手の言葉の数だけ階段をあがる遊びがありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 100 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/08 06:06
水も滴る
 美男、美女の形容に使われる「水も滴る」という言葉がありますが、我が家の庭も雨の余韻で「水も滴る」状態です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/07 05:43
サクラサク
 新潟市のさくらの開花宣言は先週の木曜日4月2日で、例年よりも一週間ほど早くなりましたが、我が家の開花宣言はそれよりも2日遅れの4月4日土曜日でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 82 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/04/06 05:36
クリスマスローズの切り花
 今週は、年度末が2日間と年度初めが3日間で、たいへん忙しく過ごしましたが、年度末の早朝にクリスマスローズの花を切りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/04 05:59
ピンクという色
 男はブルー、女はピンクという思い込みから、安易に女性にピンクを押し付けるようなデザインを「ダサピンク」というそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 94 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/03 06:09
発疹
 皮膚に現れる肉眼的変化を発疹(ほっしん)といいまますが、DDクリームのラベルを付けたクリスマスローズに発疹が出ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/02 05:38
うつむき加減
 クリスマスローズは、花がうつむき加減に咲きますが、似たように見えても顔を見れば株ごとにオンリーワンです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/01 05:57
花の色
 昨年の開花時には、シミや小斑点が目立ったのでフレクレス(freckles)ピンクと名づけたのですが、今年はフレクレス(シミ、小斑点)が目立ちません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 90 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/31 05:24
大株の雪割草
 昨年の秋に植え替えした雪割草は、花が若干小さめかもしれませんが、たいへんたくさん咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 116 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/30 05:48
クリスマスローズは簡単
 園芸家の有島薫先生は、クリスマスローズの面倒を一生懸命しているのは、年間のうち4月から5月の2ヶ月間だけだそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 127 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/28 12:00
越冬ペチュニア
 寒さに比較的強いペチュニアの「さくらさくら」は、昨年は不織布で覆って見事に越冬できましたが、この冬はそら豆とハウスシェアリングして、今まで仲良く暮らしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/03/27 05:39
ボーダー花壇
 塀やフェンスなど境界線に沿った帯状に細長い花壇を「ボーダー花壇」といいますが、冬の間寂しかったボーダー花壇にようやくクリスマスローズが開花しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/26 06:09
ピコる。
 ピコティは日本語で「覆輪」というように、花びらの外周が地と異なる色で縁取られているものをいいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/24 06:04
我が家のクリスマスローズ展(第3回)
 先回は雪でクリスマスローズ展を延期しましたが、一週間でたくさんの花が盛りとなって、なんと「見せてください」と2組5名の方がいらっしゃいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/23 06:13
いぶし銀
 原種アトロルーベンスの枯れた古葉は、たいへん風情があるので切らずにおきましたが、開花を機会にカットしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/22 05:37
100輪の大株
 クリスマスローズは、「一株に何輪くらい花が咲くのか」と聞かれた時に、「大株になれば100輪以上は咲きますよ」と答えたものの、相手は信じたのか、信じなかったのか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 100 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/03/21 06:03
そばかす
 漫画「るろうに剣心」のOPで有名な、JUDY AND MARYの「そばかす」という歌は、そばかすに絡めた恋のストーリーが切ない名曲です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 88 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/20 06:12
原種デュメトルム
 宇宙人の鳩山元首相がウクライナ南部のクリミア半島から無事帰国されたそうですが、新しいクリスマスローズの原種でも探しにいかれたのでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/16 06:00
クリスマスローズ展延期
 今朝、地域の一斉清掃(空き缶拾い)が雪で延期になりましたが、週末に開いていた我が家のクリスマスローズ展も延期しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 108 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/15 06:20
ニャンミーを探せ!
 「ウォーリー」ではなくて、「ニャンミーを探せ!」というタイトルですが、タイトルとは関係なく、家の北側と南側ではビオラの成長に格段の差があるという話です。(問題:写真の中に隠れているニャンミーを探してください。) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 99 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/14 06:17
Simple is ・ ・ ・
 Simple is に best と続けて、「シンプルな状態が一番いい」という意味の熟語ですが、クリスマスローズのシングル咲きは、私の口癖 Simple is beautiful です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/13 06:19
八重と半八重
 クリスマスローズの花は完全な八重だと、見ただけですぐにダブルとわかりますが、セミダブルとなるとこれがなかなか難しいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/12 06:12
カメラでは写せない。
 一度にかなりたくさんの写真を撮って、気に入らなければ二度、三度撮って、写真をブログに載せていますが、カメラでは写せないものがありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 97 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/11 06:14
我が家のクリスマスローズ展(第2回)
 あちこちのクリスマスローズ展はほぼ終わりましたが、我が家ではこれからクリスマスローズの本番ですから、毎週末に展示内容が変わります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/10 05:52
あっち向いてホイ
 冬を越えた葉牡丹は、じゃんけんから派生した楽しいお遊びではないですが、雪に圧されて「あっち向いてホイ」状態です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 95 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/09 06:02
お久しぶり
 啓蟄(けいちつ)を過ぎて、冬眠していた虫が穴から出てくる季節ですが、にんにく畑のマルチの上で、「お久しぶり」にアマガエルさんとお会いしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 109 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/03/08 06:09
渋桃の変化
 渋い桃色、かすれ気味のピンクの八重咲き花は、花の筋が地肌よりも色が抜けて、白抜きになっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 121 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/07 06:16
ビオラ近況
 三月に入ってもまだまだ寒さが続きますが、新潟のこの時期はビオラにとって雪があった方が良いのか、無いほうが良いのか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 93 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/05 06:20
マニアックな原種
 二年前に入手した、海外自生地の現地採り種子からのマニアックな原種苗、アトロルーベンス、セルビクス、トルカータスから、ようやく一株が開花しそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 2 / コメント 2

2015/03/04 06:15
新旧交代
 先週の土曜日に、退職者を送る会に出席しました。退職される方は約40年間のお勤めでしたが、つるバラの枝については3年間で後進に道を譲っていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 72 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/03 06:05
我が家のクリスマスローズ展
 週末、爺の玄関先に、咲いたクリスマスローズを飾っていますが、今のところお客様は爺の飼い猫チップだけです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 109 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/01 06:22
烏葉(karasuba)
 烏葉は、アントシアニン系の色素が強く発色した、赤紫色の葉っぱのことで、クリスマスローズの烏葉はご覧のとおりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/27 06:14
DD原種デュメトラム
 クロアチアやハンガリーを中心に自生しているという原種デュメトラムは、草丈がコンパクトで小輪多花性の性質から、ハイブリッドとの交配親に多く使われています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/26 06:05
オベリスク
 12月の雪が庭仕事を邪魔して、つるバラの誘引・剪定がまだ残っていますが、早くしないと曲げるときに折れやすくなるのはともかく、膨らんだ新芽を欠いてしまいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 90 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/02/25 06:14
バラの惨事
 ニャンミーが座る窓の向こう側に、陽光のモッコウバラの枝葉がきれいですが、事件は現場で起きていて、暖かい部屋の中は平和です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 113 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/24 06:20
10番目
 むかし、化学で習った「元素の周期表」の10番目は希ガスの「ネオン」でしたが、我が家のクリスマスローズの10番目の名札をつけているのも偶然?「ネオン」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 88 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/22 06:05
GOLD、DD、SD
 GOLD系のダブル(DD)やセミダブル(SD)の苗が、今シーズンはだいぶ安くなっていたので、9センチポットの苗を4個購入しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 95 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/02/20 06:28
020DD小輪ブラック (’15)
 2013年の3月に開花株を購入したクリスマスローズは、小柄で花も小輪なことから、おそらく原種交配系です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 116 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/02/18 06:15
05DDライムグリーン(’15)
 横向き、剣弁、カップ咲き、花色はライムグリーンというのでしょうか、緑と黄色の中間色、ふんわりとした落ち着いた雰囲気の一株。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 115 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/17 06:20
秋葉クリスマスローズ(3)
 三か所目のクリスマスローズ展は、秋葉区小須戸の「うららこすど」、こちらのいくつかある施設のうち「花ステーション」の下屋で開かれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 141 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/02/13 06:18
秋葉クリスマスローズ(2)
 「道の駅、花夢里」を見た後は、そちらから約5キロ離れた、新津フラワーランドの「新潟クリスマスローズ展」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 109 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/02/12 06:27
秋葉クリスマスローズ(1)
 新潟市秋葉区はクリスマスローズの一大産地であることから、2月7日から区内3会場(花夢里にいつ、新津フラワーランド、うららこすど)でクリスマスローズ展が行われています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 87 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/02/11 08:31
寒い、寒い。
 日本海側に、今季最強クラスの寒気が流れ込んできたので、冷たい風が吹き荒れて大雪が予報されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 87 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/10 06:12
ピエールの枝先
 壁面はつるバラを誘引するのに、たいへん効果的な場所ですが、車庫の壁面に枝を絡ませたピエールドロンサールの剪定をようやく終えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 101 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/08 06:09
連れて帰る。
 クリスマスローズの模様のひとつ「ベイン」は、血管に似た網目模様を言いますが、黄色地に赤いベインが入った八重咲きの花は、私が育てている花とは違って全く欠点がありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 135 / トラックバック 1 / コメント 1

2015/02/06 06:06
花一輪
 薄ピンク色のダブルの整形花、2009年9月にapplemika2006さんから入手したシーリーズの中から、かわいいつぼみの花が咲きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 109 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/31 10:19
MIX20
 この札を付けたクリスマスローズは、6年前の2009年8月にcandybox8810 さんから譲っていただいた「dd×dd、sd×dd、sd×sdのMIX種子20粒+α」を育てた株です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/29 06:18
つるバラ植え替え
 年末は雪が降るのが早かったので、つるバラの植え替えが終わっていませんでしたが、ここに来て雪がなく暖かいので、ようやく植え替えをしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/27 06:19
札落ちの花
 我が家のクリスマスローズの鉢には、交配や花色の名札を必ず1、2枚つけていますが、どうゆう訳かこの株は札落ちになっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/25 05:17
ゴールドとネオン
 ようやく咲いたクリスマスローズは、ゴールドに赤いフラッシュが入った丸い花で、ゴールドとネオンの中間のゴールドフラッシュです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/23 05:54
次の花が咲かない
 ここまで調子よく、3株続けてクリスマスローズの花を紹介しましたが、3株以外は置き場が違っているので、次の花がありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/21 06:06
赤いブラック
 花の色素に黒色はないそうですから、紫、赤の色素多く含まれることで黒く見え、表面の細胞の凹凸の小山が高いほど暗く見え、見かけ上ブラックの花色になるそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/19 06:05
914SSボッコネイ
 イタリアのシチリア島を原産地とする「ヘレボルス ボッコネイ」の名前は、イタリア人修道士、「パウロ ボッコネイ」が源です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 92 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/01/17 07:07
122DDライトグリーン
 クリスマスローズの話題の時は、タイトルを管理番号にしていますが、ようやくクリスマスローズの季節が来たようで、室内に取り込んだ薄緑色の静かな花が咲きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/01/15 06:26
豚の饅頭
 先日、我が家の住人は「ブタマン」をたくさん作っていましたが、なぜか、かわいいシクラメンを和名で「ブタノマンジュウ」と言います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/09 06:21
ユリの切り花
 年末に知人からユリの切り花をいただきましたが、切り花の手入れはとても簡単で、茎の下部数を切り戻し水に浸かる部分の葉を除き、清潔で新鮮な水につけておくだけです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/01/07 06:21
開花調整
 毎年、年が明けると、クリスマスローズの開花が待てなくなって、数鉢ずつ家に入れて開花を早めていますが、今シーズンは雪が早いので12月から入れ始めました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/23 06:32
手抜きの冬囲い
 先週は、まとまった初雪がふりましたが、まだ冬囲いをしていなかったので、雪で枝が折れたバラもあって、たいへん可哀想なことをしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 86 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/14 06:36
古葉切りスタート
 世間も、私も、一時期よりも熱が冷めたのか、最近のブログではほとんど話題にしていないクリスマスローズですが、これからの園芸閑期はやっぱりこの植物です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/10 06:21
シェアハウス
 一つの住居を、複数人で共有して生活することをシェアハウスまたはハウスシェアリングといいますが、経済面での負担を減らし、人との繋がりを自然発生させることから、ここ数年で急増しているようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 82 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/02 06:25
ローズヒップ
 ローズヒップは、花後に出来るバラの実ですが、「ヒップ」は、古い英語で「野ばら」を意味するそうなので、「尻」のヒップからきているわけではありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/30 06:14
トリコロール
 トリコロールは三色旗という意味ですが、ビオラのトリコロールは、単色系のビオラの異なる3色を組み合わせて、フランスの国旗のように育てて楽しむ植え方です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 104 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/11/28 06:37
霜月
 旧暦の11月を霜月と呼び、季節感のずれがある新暦の11月の別名としても使っていますが、霜月も残り十日ほどの週末近くに初霜が降りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/22 05:43
はい、チーズ!
 我が家の「ももかシリーズ」の人面系ビオラたちに、「はい、チーズ!」と呼びかけて写真を撮ると、不思議なことにビオラたちがカメラを見つめて微笑みます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/11/21 05:51
がんばり時
 本格的な冬が訪れる直前、たぶん、この時期が一年中で一番の庭仕事のがんばり時で、葉柄や下草の整理、一年草や球根類植付け、宿根草の植替え、バラの剪定、冬囲いなど、庭仕事が集中します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/18 05:49
セルトレイ苗
 小さいくさび形のポットが連結した育苗枠をセルトレイといいますが、早い時期に注文しておいたデルフィニュームの「セルトレイ苗」が届きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/11/14 06:18
パイナップルセージ
 別名をサルビア・エレガンスといいますが、名前のとおりセージの仲間でたいへん「優雅」な花姿、花と葉っぱを軽くこすると甘酸っぱいパイナップルの香りがします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 88 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/11 05:24
リセットスイッチ
 ボーダー花壇が紅葉して秋の装い十分ですが、春花壇を楽しむためには、そろそろリセットスイッチを入れなければなりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 83 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/09 06:00
ソルベXP
 豊富な花色を揃えるソルベシリーズの上位グレード、ソルベXPシリーズは耐暑性・耐寒性に優れ、特に、株の構造に焦点をおいて育種されているので、非常に分枝が良い多花性品種です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/08 06:03
エンジェルジェスター
 エンジェルジェスターは、魅力的な花色の個性派ビオラといわれていますが、ミックス種をまいて育てた苗から、噂どおり特徴あるユニークな花が咲きました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/03 05:26
秋バラの真実
 今年の我が家の秋バラは、夏に黒星病で葉っぱを失ってしまったので、昨年よりも良くないのですが、写真ではそれなりに写ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/31 05:27
ジャックの提灯
 知人にあげた2つのハロウィンかぼちゃが、見事に「ジャックの提灯」に変身した写真を見せてもらいました。家で5歳のお子様といっしょに、楽しく彫刻したそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 100 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/10/29 05:24
セイタカアワダチソウ
 セイタカアワダチソウが排水路の堤防で綺麗に咲いていますが、もともと、切り花用の観賞植物として導入された帰化植物です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 97 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/27 05:42
ビオラ定植
 ビオラの鉢植えをいくつか作りましたが、例年は二週間後の11月の連休の作業としているので、今年は9月に残暑がなかったぶん、早く大きく育ちました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 95 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/21 06:10
ホトトギス
 本格的な秋になると、我が家では毎年ホトトギスが鳴きますが、ではなくて咲きますが、山野草として人気の高い植物で、花姿に独特の風情があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/20 05:56
葉牡丹
 毎年、年末に一鉢分だけ苗を買って正月用の葉牡丹を飾りますが、今年は何年かぶりに種から育てた葉牡丹が育っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/19 05:51
枯れ向日葵
 真夏に咲き誇っていた向日葵は、美しく輝かしい様子でしたが、枯れてうなだれた向日葵にも、何かもの悲しい美しさを感じます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/09 05:25
奇形大杉。
 今となってはだいぶ前の話ですが、CLピエール・ドゥ・ロンサールの早い時期のつぼみに、花弁が縮み中心部が緑化するブルヘッド(bull head)という奇形がいくつかみられました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/07 05:52
品種改良
 園芸用のビオラは、毎年競って品種改良が行われ、覆輪やフリル、中央に独特の模様が入ったもの、花びらが網目状に見える品種など、たくさんの種類が生まれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/06 05:39
ビオラ初開花
 8月15日に保冷剤を使って種をまき、9月13日に猫の手を借りてポット上げした約800株のビオラから、10月2日に三株だけ開花しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/03 05:52
金と銀
 金木犀はオレンジ色の花を、銀木犀は白色の花を、それぞれ無数に咲かせる常緑の小低木で、花の香りに秋を感じる人は多いことでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/02 06:06
季節はずれ
 桜は春に、向日葵は夏に、菊花は秋に、植物によってそれぞれの開花時期が決まっていますが、桜と同時期に咲くスモモがいま満開に咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/01 05:20
路傍の花草
 三尺=909ミリ、ほぼ1メートルの三尺バーベナが野生化して、空き地や道端などに群生している様は、なかなか美しいものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/27 06:56
メランポジウム
 メランポジウムはキク科の一年草で、日本の夏の高温多湿にとても強く、初夏から晩秋まで休みなく黄色い花を咲かせます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/25 05:15
紅白
 紅白の配色を見ると、なんとなくおめでたい気分になりますが、日本には昔から祝いの日には赤飯を炊き、白い餅を振る舞う習慣がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 111 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/09/17 06:05
たまの雪割草
 毎年、花の時期に一回だけ、ブログに登場する「たまの」雪割草ですが、二年間植え替えをしていなかったので、これもまた「たまの」植え替えをしました。(たまの=まれ、めったにないの意) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 78 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/11 05:17
怪しい物体
 色づいてきたホオズキの鉢をテーブルにあげてながめていると、鉢の中で始めて見つけた怪しい物体。円錐状の器の中に黒い粒が入っています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 152 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/08 05:35
立体乾燥
 紫陽花の季節は二ヶ月前に終わっていますが、我が家の住人2号は、レジンで固めたアクセサリーを作るために、紫陽花を立体乾燥していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 145 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/06 06:21
コキアの杜
 細かく茂る茎と葉が美しく、こんもりとまとまった草姿が可愛らしいコキアですが、目や手足を付けたら宮崎駿の映画で見たキャラになりそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 118 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/09/02 05:54
もっと光りを
 ビオラの種をまきは8月15日。8日後の23日に発芽がほぼ揃ったので、真っ暗なクーラーボックスの中から出して、日陰で少しずつ光りをあてます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/01 06:12
本葉の主張
 アブラナ科の野菜たちは、種まきから2、3日で子葉が生えて、10日くらいで本葉(ほんよう)が出揃い、ようやく違いが区別できるようになりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/31 05:08
花も実もある
 野菜の中で、最もきれいな花を付けるというオクラは、ハイビスカス、ムクゲ、フヨウ、タチアオイなどと同じアオイ科に属します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/08/26 05:07
長所は短所
 おかしなことを言いますが、春だけでなくその後も次々と花が咲く四季咲きバラの欠点は、枝が伸びると必ずその先端に蕾を付け、真夏でも花をつけることかもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 86 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/08/22 06:09
早い発芽
 アブラナ科の種まき後は、雨が多く高温多湿と発芽には好条件で、また、アブラナ科はもともと発芽日数が短いことから2、3日で発芽しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/20 05:05
ビオラ種まいた。
 ビオラの種まきは、段取り八分が終わっているので、短時間でちょこちょこと終えて、あとは10日間ぐらい発芽温度の15〜20℃を保ちます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 93 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/17 06:27
アブラナ科
 ハクサイ、キャベツにブロッコリー、おまけに葉ボタン4種類。全てアブラナ科の植物ですが、葉ボタンはちょっと遅いかもしれませんが種まきをしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/16 05:55
段取り八分
 「段取り」は、その仕事に必要な資料の準備や情報の収集、人員、機械器具などの手配を含め、仕事に取りかかる前の下準備です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/08/15 05:14
バラは強い
 夏野菜にほとんどの精力を注いでいる間に、バラが黒星病に犯されて、表の面に不規則な黒斑、あるいは黄変して最後は落葉しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 93 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/08/09 05:24
鳳仙花
 今では見かける機会が少なくなって、アフリカホウセンカ(インパチェンス)に席を譲った感がありますが、盛夏に咲く草花として昔から親しまれている一年草です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 91 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/08/06 05:28
こんにちは
 裏畑の片隅に、ひまわりを植えて楽しんでいますが、花がたくさん咲いて見頃になっているので、たくさんの生き物たちが見物にきています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/04 05:20
てふてふ
 「てふてふ」は、「ちょうちょう」の旧仮名遣いですが、両手の親指を絡ませて余った指をばたばたさせると、手で作った符号の「手符」が2つで「手符手符」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 97 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/31 04:58
床屋嫌い
 かすみ草のジプシーシリーズは、分枝性がたいへんよく、花径1センチに満たない八重咲きの小花が、こんもりとした半円形の草姿となります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 92 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/30 05:08
9,999枚
 昨年の10月にコンデジのPENTAX-WG-Vを購入して約9ヶ月。ファル名がP0001から始まる数字4桁の連番になりますが、P9999を撮り終えたのでP0001に戻りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 105 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/28 05:06
黄色い紋付き
 日曜日に笑点を見ていたら、声が出ない木久扇師匠の紋付きの色から、黄色いひまわりを思い出して、「ハダニはヤダニー」とつまらないダジャレを言ってしまいました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/21 05:00
色白美人アナ
 女子アナは、色白で美人が多いようですが、アナはアナでも、「女子アナ」でも「アナと雪の女王」でもなく、あじさい仲間のアナベルです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 83 / トラックバック 1 / コメント 1

2014/07/20 05:41
藤の夏剪定 
 裏庭の白藤が、花後にかなり勢力を増強して、つるバラや芝生たちから光を奪って、今度はニャンミーの居場所も奪おうとしていたので、急遽床屋さんになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/17 05:28
ひまわりの奇形
 ひまわりを何種類か育てていますが、極早生品種のタキイ種苗「ビッグスマイル」約20株のうち、どうしたことか4株が奇形花となりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 96 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/15 06:06
少子化問題
 東京都議会での女性議員へのセクハラ野次に続き、国会でもあったそうですが、実は「子どもは産めないのかっ!」という、二番目の野次の発言者は私です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 102 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/07/14 05:30
本番、夏野菜
 トマト、きゅうり、茄子、ピーマンは、かなり前から収穫していますが、もっと暑さが好きな夏野菜の、ゴーヤとオクラが少しだけ収穫出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 107 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/11 05:59
イグアナの庭
 赤や黄色の鮮やかな花が咲くこともなく、草木の上で小さなイグアナ系爬虫類がひなたぼっこしていますが、たぶんここは熱帯雨林かどこかのイグアナの庭です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 123 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/10 05:53
甘い誘い
 とうもろこしは、昼間に糖分を葉っぱでたくさん生産して、それを使って実を太らせているようですが、かなり大きなカナブンが、甘い汁の分け前をもらいに集まってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 108 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/09 05:46
何の虫?
 一列に並んでいるトゲトゲ虫は、いったい何の虫でしょうか。これは、虫ではなくて「オルレア」の種ですが、5月に白いレースを敷いたように咲いたせり科の一年草に、たくさんの種がつきました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 94 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/08 05:16
新発見「しもつけグラフ」
 新しい発見ですが、初夏に白地に赤が混じった小さな花をつける低木の「下野(しもつけ)」は、白花と赤花の割合が房ごとに違っているので、円グラフの代わりに使うと便利かもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/07/07 05:08
つるバラの伝言
 知人から、つるバラの挿し穂をオーダーされたので、剪定を兼ねて10種類ほどを用意しました。運良く根付くことを願って、品種ごとの特徴を伝言します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/04 06:09
ころたんR
 畑でメロンもスイカも育てていますが、玄関先にメロンが欲しい私の心をくすぐったので、手のひらサイズの「ころたんR/サカタ」を一株だけ鉢に植えておきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 1 / コメント 1

2014/06/29 05:15
お勧めのラベンダー
 昔、ハーブに凝っていた頃は、ほんとうにたくさんの種類のラベンダーを育てていました。現在残っている3種類は、新潟の気候に合っていて、それぞれ特徴があるお勧めの品種です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/27 05:18
床屋さん .com
 GWが終わった頃に、ビオラたちはパーマ屋さんに行きましたが、ペチュニアたちの髪も伸びてきたので、今度は床屋さんに行きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/24 04:59
無言のメッセージ
 テーブルの上に、バラの名前を書いたネームプレートが数枚置いてありますが、これは我が家の住人から私への無言のメッセージで、今年挿し木で増やしたいバラの名前が書かれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/22 05:39
何に紫陽花
 週末は、残念なサッカーの試合を見ながらも、バラの花後剪定、一年草の植替え、夏野菜の世話など、たくさんの庭仕事をしたので、ブログネタを「何にしようか」迷ってしまうほどです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/16 04:51
さくらとおゆきの桃色吐息
 タイトルは、まるで古い成人映画のようですが、いつもの庭仕事の栄養系ペチュニアの話で、決して昭和年代の日活ロマンポルノの話ではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 3 / コメント 2

2014/06/14 05:25
花ズッキーニ
 夏野菜の定番、ズッキーニを4、5年栽培していますが、我が家では本葉6、7枚までの頃についた花はほとんど雌花で、それ以降に雄花が咲いてくる傾向にあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/13 04:49
ももいろクローバーZ
 先日、四つ葉のクローバーを見つけて、少し幸福になった私ですが、もしかしたら大金持ちになって、もっと幸福になれるかもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/06/12 05:24
ビオラ満開
 5月10日頃、全体の三分の一ほどにバッサリと切り戻したビオラですが、3、4週間過ぎた先週あたりから二度目の満開となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/11 05:06
ジューンベリー
 ジューンベリーが赤く、黒く、実りましたが、鳥に食べられることが多いので、食用とするためには網などで囲ったほうが良いのですが、観賞用には網囲いは似合いません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/10 05:30
フクロの中身
 前庭で、青い大きなホタルブクロが咲きました。まさに名前どおりの袋の形で、花の中に蛍を閉じ込めると光が透けて見えそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/09 04:42
四つ葉のクローバー
 クローバーは、シロツメクサのことですが、普通の三つ葉の花言葉も「幸福」ですが、四つ葉のクローバーは特に「幸福のシンボル」とされています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/08 05:22
暑さは迷惑
 北海道で37℃を越えた昨日まで、新潟でも5月末から真夏のような暑さが続き、この時期のバラたちにとっては、たいへん迷惑な暑さです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/04 05:20
美しいピエール
 誰も教えてくれませんが、CLピエール・ド・ロンサールに限っては、肥料を十分に与えて、日当たりや風通しなど、環境の良いところで育てると、残念ながら良い花は咲きません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/02 05:09
虞美人草
 虞美人草(ぐびじんそう)はヒナゲシの別名で、そのむかし、中国の虞姫が自決した時の血が、この花になったという伝説があるそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/01 04:48

トップへ | みんなの「花」ブログ

ニャンミーの庭仕事 花のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる