葉切りの私

 江戸川下流、千葉県の下矢切と東京都葛飾区柴又を結んで、現在も「矢切の渡し」が運行されているそうですが、年の瀬の昼一番の仕事は「葉切りの私」です。
画像
画像




にほんブログ村


 一株、一株、株全体の様子を観察しながらテンポ良く進めますが、かける時間は小一時間で約100株の古葉切りを終えました。
画像
画像




にほんブログ村


 仕事はいたって簡単で、この一年間お世話になった硬い葉っぱを切り取るだけですが、晩秋から1月末までの花が咲く前に行います。

(作業前)
画像


(作業後)
画像


(花芽の様子)
画像


 古葉切りは軽作業で、年末の込入った大掃除などの合間に行うと、心と体を休めることができ、元気な花芽は明日への希望につながります。
画像
画像



下のどちらかのバナーをポッチってください。
 (このブログに10ポイントが加算されます。)


にほんブログ村



にほんブログ村



にほんブログ村


「ニャンミーの庭仕事」トップに戻る。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック