テーマ:果樹

雪化粧の朝

 この冬一番の猛寒波で、裏庭の茶色い景色が化粧したように白く変わりましたが、雪は地上の邪魔者を全て覆い隠します。 (ジュンベリーとヤマボウシ) にほんブログ村  ブラックベリーの垣根もたいへん幻想的に見えますが、年末に剪定は終えたものの、雨よけハウスの骨格は残したままでした。 (ブラックベリー) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

老後の楽しみ

 そう遠くない老後の楽しみの一つとして、果物の苗を植えましたが、「あんず」は梅と同じように苗を植えてから2、3年でなりはじめると思います。 (堆肥を入れる) にほんブログ村  穴を大きく掘って、自家製堆肥をたくさん入れて混ぜ込み、植え付け後は倒れないよう支柱を立てました。 にほんブログ村  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野鳥と遊ぶ

 雪化粧した朝は、普段から遊びに来ている野鳥たちの足跡が目立ちますが、この形と大きさはたぶんキジの足跡です。 にほんブログ村  「裏庭には二羽ニワトリ」ではなく、十種類ほどの野鳥が遊びに来ますが、リンゴやミカンを枝に付けると必ずあの野鳥がやって来ます。 にほんブログ村  サクラの花などに来て蜜を吸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥居支柱

 名前のとおり神社の鳥居のような形をした支柱で、材料には丸太、番線、麻布、麻紐を使いましたが、バランスよく仕上げるのは難しいです。 にほんブログ村  順調に育っていた株立ちのジューンベリーでしたが、風が吹くたびに木がゆれて、根元がたいへん不安定になっていました。 にほんブログ村  運よく剪定時に見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラックベリーの誘引

 ブラックベリーは生育旺盛で、収穫後にシュートを伸ばして大暴れしますが、太い結果母枝を作るために誘引の時期までは剪定せずに大切に伸ばします。 (大暴れのまま伸ばす) にほんブログ村  落葉後の今頃に誘引と剪定を行いますが、枝は一年しか生きることが出来ないので、古い枝は全部切り落とします。 (古枝は収穫後に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

落葉日

 気象庁では、イチョウの標本木の葉が黄色に変わった状態になった日を黄葉日として、大部分の葉が落ちた日を落葉日として観測しています。 にほんブログ村  イチョウの木は週末しか観察できませんが、我が家の標本木の黄葉日は11月10日頃、落葉日は11月20日頃でしょうか。 にほんブログ村  イチョウの実で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柚子を使う

 柚子を収穫しましたが、そのものがメインになることは少ないものの、様々な料理の引き立て役として欠かせない食材です。 にほんブログ村  柚子はたくさんなる年と、少ししかならない年とが交互に現れる気がしますが、今年は「裏年」らしく昨年よりもだいぶ収量が少ないです。 にほんブログ村  昔から捨てるところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

干し柿の途中

 冬が近づくとともに、干し柿がどんどんといい色になってきましたが、同じ日に干した柿でも色合いが違います。 にほんブログ村  干し柿を作る途中で柿を揉むと良いといいますが、色が濃いほうは揉んだ柿で、明るく薄い色の柿は揉んでいません。 (揉んだ柿) にほんブログ村  柿を吊るしてから一週間くらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平核無柿

 たいらで種がない平核無柿(ひらたねなしがき)は新潟原産で、「八珍柿」(新潟)、「庄内柿」(山形)、「紀の川柿」(和歌山)、「おけさ柿」(佐渡島)などとも呼ばれています。 (さわし柿を並べる) にほんブログ村  毎年、爺が渋を抜いた「さわし柿」をたくさん食べますが、我が家の住人は今年こそ「干し柿」を作ろうと挑戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀杏

 二度の台風で落ちた銀杏を我が家の住人がせっせと拾って、日当りの良い場所で水に漬けて約10日間、銀杏の果肉が腐ってふやけています。 にほんブログ村  果肉を分離させるために長靴で軽く踏みますが、上に乗れるのは私程度の体重までの人で、私でも力いっぱい踏むと種が割れてしまします。 にほんブログ村 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

濡れ落ち葉

 月曜日に台風21号が近づいた時の雨と風は、当地でもかなり激しかったので、濡れ落ち葉がたくさん落ちました。 にほんブログ村  「濡れ落ち葉」は、くっつくとなかなか取れないことから、「定年後、妻にまとわりついて離れない夫」いう意味で使われます。 にほんブログ村  現代のお父さんは、定年後も家庭に戻っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀杏拾い

 銀杏を見ると、笑点の大喜利メンバー三遊亭小遊三師匠を思い浮かべますが、下ネタを頻発して座布団を没収されることが多い人です。 にほんブログ村  様々な二枚目に例えるナルシストネタ、泥棒などの犯罪者ネタ、自販機の釣銭ネタ、駅前の自転車盗難ネタなどのほか、銀杏拾いネタも定番となっています。 にほんブログ村 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボール遊び

 公式のサッカーボールは、色の規定はありませんが、周囲68~70cm、直径22cm、重量410~450gとされているので、サッカーでは使うことは出来ません。 にほんブログ村  卓球のボールは、直径40mm、重さ2.7g、ラージボール卓球では直径44mm、重さ2.2 ~2.4gで白のほかオレンジ色もありますから、大きさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Princess Apple

Apple社からiPhone8が発売された次の日に、我が家のPrincess Apple(姫リンゴ)が何かに食べられて落ちていたのは、暗示かもしれません。 にほんブログ村 変則的な発売で、iPhone8は前機種よりもそれほど進化はしていませんが、11月に発売予定のXはかなりスペックアップしているようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サシス梅干し

 黄色くなるまで完熟した梅の実を、砂糖(サ)、塩(シ)、酢(ス)に漬けて干した梅干しを「サシス梅干し」といいます。 にほんブログ村  シソを使った赤い梅干に比べて、塩分は控えめでも酢の効果で傷みにくく、「梅酢があがらない」、「かびが生える」といった失敗が少ないそうです。 にほんブログ村  ザラメ糖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーベリー

ブルーベリーを何本か植えていますが、ようやく収穫したのはよいものの、なかなか気分はスッキリと晴れません。 にほんブログ村 酸性用土でないと育たないというので、植える時にピートモスを沢山入れたはずですが、今ひとつ株全体の勢いがありません。 (ウッダート) (ティフブルー) にほんブログ村 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すもも

「すもももももももものうち」とは、言葉遊びの一つですが、「はははははははのははははははとわらう(母はハハ、母の母はハハハと笑う)」の方が強力です。 にほんブログ村 言葉遊びで遊んでいる間に、鳥に先をこされましたが、数が少なく目立たない「すもも」を良く見つけたものです。 (鳥が先に発見) にほんブログ村…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

爺の庭の梅の木には、毎年たくさん梅の実がなって、最後は捨てることもありますが、今年は何かに使いたいと予約しておきました。 にほんブログ村 梅は雨によって水分を与えられ、日光を浴びてどんどん成長していきますが、今年は育つ時期の降雨がほとんどなかったので梅が小粒となりました。 にほんブログ村 青梅はシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベリージャム

 ベリー類を何種類か育てていますが、いちごとジューンベリーはだいぶ前に、ブラックベリーとマルベリー(桑の実)はほぼほぼ終わりとなりました。 (赤いブラックベリーと黒いマルベリー) にほんブログ村  ブラックベリーは剪定方法を誤っても5キロくらいは収穫でき、マルベリーは三年目にして10キロを超え、取り残しもかなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫とキウイ

猫の媚薬といえばマタタビですが、「マタタビ」と「キウイ」の成分は似ているというので、ニャンミーはキウイの根元で「恍惚の猫」状態です。 にほんブログ村 キウイはマタタビ科マタタビ属の植物で、和名では「オニマタタビ」と呼ばれるように、マタタビの「マタタビピラクトン」に似た成分が含まれています。 にほんブログ村 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その後のベリー

赤い?ブラックベリーは、梅雨入り前に雨よけをして用心しましたが、今のところは雨がほとんど降りません。 (ブラックベリー) にほんブログ村 「桑の実」を別名「マルベリー」といいますが、熟すと重厚な黒紫色になるので、こちらのほうがブラックベリーのようです。 (マルベリー) にほんブログ村 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥避けの結末

 鳥避けを設置して3日後、外出中に住人から、ムクドリが絡んだので網を撤去する旨連絡があり、撤去した網と収穫物の写真が送られてきました。 にほんブログ村  もともと、鳥に危険があれば考え直すこととしていたので、こちらは全く差し支えありませんが、摑まった鳥の糸を解くのはたいへんだったようです。 に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鈴なり

 果実が神楽鈴 (かぐらすず) のように、たくさん群がってなっていることを「鈴なり」といいますが、そもそも神楽鈴がどうゆうものかわかりません。 にほんブログ村  調べてみると、果実が房状に多く群がるさまをいうことから、房状ではなく不規則に多く群がっていても「鈴なり」とはいわないかもしれません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥避け

 昨年はジューンベリーが収穫前に鳥に食べられ、我が家の住民が相当悔しい思いをしたようですが、早くも鳥たちの気配がします。 (鳥が落とした実) (鳥の糞) にほんブログ村  木の高さが3メートル近くあるので、上からネットを掛けるのもたいへん難しいですが、住人たちも積極的に協力して3人で掛けました。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入り前に

四国、中国、近畿、東海、関東甲信が、例年よりも2、3日遅く梅雨入りしたようですが、梅雨入り前に必要な作業があります。 にほんブログ村 一昨年は、ブラックベリーに雨が当たって実がかびてしまい、大変残念な思いをしたので、昨年は雨よけシートを張りました。 にほんブログ村 今年も昨年の資材をそのまま使って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベリーの季節

 大豊作だったストロベリーはほぼほぼ終わりましたが、6月に入ったとたんに小粒のジューンベリーが色づき始めました。 (ジューンベリー) にほんブログ村  ブルーベリーは酸性を好むので、ピートモスをたくさん入れて育てますが、ベリーの中では育てるのが難しいかもしれません。 (ブルーベリー) にほんブロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブンブンブン

 ブンブンブンとハチが飛んでいますが、ブラックベリーの花に集まるクマバチは、ミツバチ科の大型ハナバチです。 にほんブログ村  大きい体でホバリングするので、羽音が大きく凶暴なイメージがありますが、とてもおとなしい蜂なので、人を刺すことはありません。 にほんブログ村  おかげでブラックベリーが結実し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柚子

 冬至は柚子湯に入りますが、柚子には発汗や疲労回復といった効果があるので、今年の疲れは今年のうちに癒して、健康な体で新春を迎えようとする風習です。 にほんブログ村  今年は柚子のなり年らしく、爺の庭の柚子の木には、たくさんの実がなりましたが、冬至の前に親戚と知人にほとんど配りました。 にほんブログ村 …
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

ブラックベリーの誘引

 来年、ブラックベリーが実を付ける枝は、今年勢いよく伸びた新しい枝ですが、たくさん、長く伸びてこんがらがっていたので、誘引して整理整頓しました。 にほんブログ村  そもそも、3.6メートルの畝に苗を4本植えていたので、両端の二本を生かして中間の二本は根元から全部カットしました。 にほんブログ村  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

紅葉、黄葉

 全国各地で木々が紅色や黄色に色づき、紅葉の名所は行楽客で賑わっていますが、我が家でも小さな紅葉が見られます。 (紅葉、ドウダンツツジ) にほんブログ村  赤色に変わるのを「紅葉」といい、黄色に変わるのを「黄葉」といいますが、両方を区別しないで「紅葉」扱いすることが普通です。 (黄葉、イチョウ) (…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more