アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「バラ」のブログ記事

みんなの「バラ」ブログ

タイトル 日 時
虫こぶ
虫こぶ 桜の葉っぱに虫がついたようですが、サクラハトサカフシと呼ばれる虫こぶで、葉っぱが変形したものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/21 06:13
梅雨はまだ先?
梅雨はまだ先?  北陸の平年の梅雨入りは6月12日ごろですが、今年は今のところ入梅していないので、庭のバラが喜んで咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/10 06:02
梅雨入り前に
梅雨入り前に 四国、中国、近畿、東海、関東甲信が、例年よりも2、3日遅く梅雨入りしたようですが、梅雨入り前に必要な作業があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/08 05:39
見附イングリッシュガーデン
見附イングリッシュガーデン  雨で庭仕事が出来ないので、英国園芸研究家の「ケイ山田」さんが監修された「見附イングリッシュガーデン」に出かけてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/04 05:16
次々開花
次々開花 つるバラのピエール・ドゥ・ロンサールに続き、他のつるバラも木バラも次々と開花してきましたが、今週中がピークかもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/31 05:24
ピエール・ドゥ・ロンサール
ピエール・ドゥ・ロンサール  車庫の壁面のつるばら、ピエール・ドゥ・ロンサールがほぼほぼ咲きそろいました。たいへん美しいので、以下、いつもの拙文を無しとしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/29 04:58
ブルヘッド
ブルヘッド  つるばらの女王、ピ・エール・ロンサールが一輪だけ綺麗に咲きましたが、昨日に続いて「バラの裏側」の話です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/25 05:16
バラの裏側
バラの裏側  綺麗、かわいい、いい香りなどの「バラの表側」に対して、虫や病気にかかりやすい、管理がたいへんなどの「裏側」もあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/24 06:49
早咲きバラ開花
早咲きバラ開花  早咲きのつるばら「スパニッシュ・ビューティー」が満開となりましたが、「モッコウバラ」とのコラボがギリギリ間に合いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/22 04:37
バラは強い
バラは強い  木バラの冬剪定を毎年繰り返してきましたが、切り口が年々上に移動して、枝が細く弱って花数が少なくなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 05:17
遅い剪定
遅い剪定  つるバラの剪定・誘引は、休眠期の12月から2月中に行うことが良いのですが、ちょっと遅くなって3月に入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/05 06:04
木バラの冬剪定
木バラの冬剪定  豚もおだてりゃ木に登ると言いますが、猫はもともと木登りが得意なので、おだてなくともバラのトレリスに登ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 86 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/11 05:32
冬のバラ
冬のバラ  四季咲きバラといいながらも、普通は冬には咲きませんが、色濃くたいへん綺麗な数輪のバラが庭で咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/09 06:08
冬の軒下
冬の軒下  冷たい北風が吹き始める晩秋から初冬になると、軒下に大根を吊るす姿がよく目につくようになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/27 06:22
秋のバレリーナ
秋のバレリーナ  バラはローズヒップが出来やすい品種と、出来にくい品種とがありますが、出来やすい品種を1本だけでも植えておくと、これまた秋に楽しみが一つ増えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 94 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/12 06:21
挿し木
挿し木  先日、ハサミを使ってチョキチョキ、チョキチョキと片っ端から剪定した時に、知人から分けて欲しいと頼まれていたハーブとバラを挿し木しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/15 04:45
ユキコさん
ユキコさん  我が家の住人が枝をもらってきて、挿し木して育てた「ユキコ」ですが、白色から桃色の可憐なロゼット咲きが、明るい緑色の葉の上に雪のように点在します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/10 04:56
遅咲き、つるばら
遅咲き、つるばら  中小輪のつるばらは、大輪のつるばらや木立性のばらよりも開花時期が遅いので、ようやく咲き揃ってきました。 (アルバメディランド)  つるばらというよりも修景用バラに属しますが、つるが長く伸びるので、アーチやフェンスに絡めると、素晴らしい景観を作ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/03 05:23
ピエール・ドゥ・ロンサール
ピエール・ドゥ・ロンサール  ニャンミーブログで閲覧数が一番多いのは、4年前の「ピエール・ドゥ・ロンサールから学ぶ」というタイトルですが、そのピエールが今年も綺麗に開花しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/26 05:23
夜の庭
夜の庭  先週は週に3日間、今週は4日間も飲み会なので、夕の庭仕事が出来ない日に、帰宅してから夜の庭に出てみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/24 05:17
開花の様子
開花の様子  バラを見に来られる方から「バラ栽培は難しくてたいへんですね」と言われますが そんなに難しくはありませんし、趣味ですからたいへんではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/22 05:20
オープンガーデン
オープンガーデン  早咲きのイングリッシュローズ、パットオースチンが一輪咲いて間もなく、続けざまにたくさんのバラ達が咲いてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/05/21 05:18
ニャンミー目線
ニャンミー目線  もう直ぐ前庭がバラの花でいっぱいになりますが、ニャンミーは「バラの花もきれいニャんが、もっと足元の下草を見ニャン」と言っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/19 05:27
スパニッシュ・ビューティー
スパニッシュ・ビューティー  うつむき加減に咲くピンクのつるバラ、見上げる位置に咲かせるような植栽をすると、すばらしい景観を作ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/16 04:42
モッコウバラ満開
モッコウバラ満開  例年は5月中旬頃に満開となる黄モッコウバラですが、今年は一週間から10日ほど早く我が家の壁を黄色が占拠しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/08 05:18
雨もまたよし
雨もまたよし  GWはなかなか晴天が続かないので、夏野菜の植え付けなどの畑仕事も進みませんが、雨のおかげで庭の空気が澄み切っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/05 05:49
虫とムシ
虫とムシ  バラの葉っぱに、てんとう虫がたくさん集まっていますが、てんとう虫がいるからには間違いなく餌となるアブラムシがたくさんいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/30 05:23
強風の被害
強風の被害  日本列島は17日、全国的に30メートルを超える強い風が吹き、工事現場の足場などが崩落して、石川県などでは死亡者がでました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/18 05:15
ピエール・ド・ロンサールの剪定、誘引
ピエール・ド・ロンサールの剪定、誘引  遅くとも2月中に終わってしまいたい、ずっと気になっていたつるバラ、壁面のピエール・ド・ロンサールの剪定と誘引を行いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 114 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/28 06:08
届いたバラ
届いたバラ  昨年の12月に届く予定のバラ苗でしたが、お店の都合でどうしても手配できない品種があったことから、厳冬のこの時期にようやく揃って届きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/02 06:39
寒(さむ)
寒(さむ)  寒いので、ニャンミーはホットカーペットから動こうとはしませんが、当地もセンター試験の頃になって、ようやく例年の寒さになりました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 135 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/17 06:49
鉢の大きさ
鉢の大きさ  鉢でバラを育てる方は多いですが、鉢の大きさはどのくらいが良いのか?これは鉢で育てる者にとっては、たいへん興味あることです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/15 06:12
害虫注意
害虫注意  心せわしい年の暮れも今日で最後となりましたが、多くの方から一年間「ニャンミーの庭仕事」におつきあいいただき、たいへんありがとうございました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/31 06:37
初雪
初雪  日曜日にようやく初雪が降りましたが、新潟市の初雪の平年値(1981年から2010年までの平均)は11月24日ということから、今年は一ヶ月以上も遅くなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/29 06:04
次々と剪定・誘引
次々と剪定・誘引  5月の裏庭には、正面には「ERアブラハム・ダービー」、藤棚のトレリスにはピンクの小花「CLアンジェラ」、左の壁面には白い小花「CLサマースノー」が咲きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/27 07:58
鉢バラ植替え
鉢バラ植替え  挿し木苗の鉢バラは私の管理下にあるのか、ないのか、どちらにしても植替えが必要なようですが、私は手が回らないと言っておいたので、我が家の住人が動くようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/23 06:31
ツルばらの剪定・誘引
ツルばらの剪定・誘引  昨年の剪定・誘引は、年が明けた2月、3月と時期が遅く、芽が動く直前になりましたが、今年は雪が降らないのでこの時期に始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/21 06:12
ローズヒップ
ローズヒップ  バラの実、ローズヒップは、レモンの約20倍のビタミンCを含むハーブで、手榴弾のような形をしていることから「ビタミンCの爆弾」とも呼ばれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/05 18:16
秋バラ開花
秋バラ開花  10月下旬の涼しい気候のもとで、秋バラを咲かせるために、開花までに50日を見込んで、今年は8月31日に夏剪定を行いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/28 05:31
夏剪定
夏剪定  夏剪定は、秋の涼しい気候のもとで秋バラを咲かせるために行ないますが、開花までに4、50日を見込んで、我が家では毎年9 月 1 日を中心とした数日の間に行います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/02 05:53
真夏のバラ
真夏のバラ  裏庭で真夏のバラが咲きましたが、この時期のバラは咲いても1、2日しか持たないので、二つ同時に撮影出来るのは少ないチャンスです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/10 05:05
四季咲き性
四季咲き性  イングリッシュローズのほとんどは、「四季咲き性」があるといわれますが、「春も、夏も、秋も、冬も咲く」という単純な意味ではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/31 04:54
シュートが大切
シュートが大切  なでしこジャパンの決勝戦は、前半4失点の悪夢で残念ながら敗れてしまいましたが、サッカーで勝つためにはやはり米国のようなシュートが大切です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 103 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/07 05:52
散らないバラ
散らないバラ  バラは花が終わると、さくらのようにサッと散るのがほとんどですが、品種や植えてある場所によっては、散らないで形が残るバラもあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/05 05:13
アルバ・ラグジュリエンス
アルバ・ラグジュリエンス  クレマチスの「アルバ・ラグジュリエンス」が咲きましたが、花なのか、葉っぱなのか、白くなるのか、緑色になるのか、色も形も特徴的なクレマチスです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/20 05:10
?ハティーナ
?ハティーナ  小ぶりのピンクの花が群がって咲く修景バラの「サティーナ」ですが、このバラはちょっと違ってサティーナ実生の「?ハティーナ(はてな)」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/14 04:56
アルバメイディランド
アルバメイディランド  花火大会の最後は、決まって仕掛け花火の「ナイアガラの滝」ですが、バラの最後を飾るのも滝のように咲くアルバメイディランドです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 98 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/06/09 05:11
バラの名前
バラの名前  バラは古くから世界で最も愛されてきた花のひとつですから、競って品種改良が行われて、現在では数万の種類があるそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/06 06:08
キャサリンモーリー
キャサリンモーリー  イングリッシュローズの写真をたくさん載せてきましたが、何故か忘れていた「キャサリンモーロー」。二十年以上前の作出ですが、この名花を忘れてはいけません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/05 04:54
ピエール・ド・ロンサール
ピエール・ド・ロンサール  ピエール・ド・ロンサールは、日本では最も有名で、かつ、人気のあるつるバラで、バラ好きな方は必ず知っているほどです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 114 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/04 05:21
ナポレオンの帽子
 半年くらい前のニュースで、フランスの皇帝ナポレオン一世が愛用した帽子が競売にかけられ、日本円で2億円を超える高値で落札されたと聞きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 96 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/02 05:40
サマースノー
 白いつるバラといえば、「アイスバーグ」と「サマースノー」と言われるほど、白系つるバラの双璧のひとつで、誰でも知っている往年の名花です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/06/01 05:01
極楽
 ニャンミーは、私の庭仕事にほとんど付き合って外にでますが、外出時は車にひかれると悲しいので、首輪を付けてリードでつないでいます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/24 04:46
イングリッシュローズの魅力
 いまさらながら、イングリッシュローズは、英国の育種家「デビッド・オースチン」が育種したバラの品種群で、一言でいえば「現代バラ」と「オールドローズ」の両方の良いところを持ったバラです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/23 04:47
オープンガーデン間近
 毎日ブログで、親父ギャグや、しょうもない言葉遊びを繰り返している間に、庭のバラが順調に開花して、この分では今週末にもオープンガーデン出来そうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/05/18 05:03
バラの蕾
 4月からずっと好天に恵まれて、バラの蕾もだいぶ膨らんできましたが、このままの天候が続けば、バラの開花は例年よりも早めになりそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/06 05:11
メインのメイン
 我が家の前庭、裏庭、側庭の中で、メインは約30坪の前庭ですが、イングリッシュローズを中心に宿根草やビオラなどのほか、メインのメインをデルフィニュームにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/12 05:42
カーブドッチワイナリー
 せっかくカーブドッチワイナリーへ行ったのに、ワインも、ソーセージも、パンもなく、庭仕事の観察だけでは、我が家の住人は決して許してくれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/03/19 05:59
ワイナリーの庭仕事
 我が家から車で約30分、カーブドッチワイナリーは新潟市の海沿いの角田山麓にありますが、こちらでワインの試飲ではなく、庭仕事を少しだけ見させていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/18 06:11
新旧交代
 先週の土曜日に、退職者を送る会に出席しました。退職される方は約40年間のお勤めでしたが、つるバラの枝については3年間で後進に道を譲っていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 72 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/03 06:05
オベリスク
 12月の雪が庭仕事を邪魔して、つるバラの誘引・剪定がまだ残っていますが、早くしないと曲げるときに折れやすくなるのはともかく、膨らんだ新芽を欠いてしまいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 90 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/02/25 06:14
バラの惨事
 ニャンミーが座る窓の向こう側に、陽光のモッコウバラの枝葉がきれいですが、事件は現場で起きていて、暖かい部屋の中は平和です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 113 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/24 06:20
ピエールの枝先
 壁面はつるバラを誘引するのに、たいへん効果的な場所ですが、車庫の壁面に枝を絡ませたピエールドロンサールの剪定をようやく終えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 101 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/08 06:09
つるバラ植え替え
 年末は雪が降るのが早かったので、つるバラの植え替えが終わっていませんでしたが、ここに来て雪がなく暖かいので、ようやく植え替えをしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/27 06:19
寒い、寒い
 12月に入ってから、「年に何度もない」というほどの寒波が二週連続で週末に押し寄せ、日本海側だけではなく太平洋側でも寒い、寒い雪景色になっています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 97 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/16 06:23
手抜きの冬囲い
 先週は、まとまった初雪がふりましたが、まだ冬囲いをしていなかったので、雪で枝が折れたバラもあって、たいへん可哀想なことをしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 86 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/14 06:36
ローズヒップ
 ローズヒップは、花後に出来るバラの実ですが、「ヒップ」は、古い英語で「野ばら」を意味するそうなので、「尻」のヒップからきているわけではありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/30 06:14
小さなうそ
 日曜日に鉢バラの植替えをしていたら、配りものを持ってこられた近所の方に、「今はバラの植替えの時期ですか?」と聞かれました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/27 06:28
秋バラの真実
 今年の我が家の秋バラは、夏に黒星病で葉っぱを失ってしまったので、昨年よりも良くないのですが、写真ではそれなりに写ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/31 05:27
奇形大杉。
 今となってはだいぶ前の話ですが、CLピエール・ドゥ・ロンサールの早い時期のつぼみに、花弁が縮み中心部が緑化するブルヘッド(bull head)という奇形がいくつかみられました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/07 05:52
長所は短所
 おかしなことを言いますが、春だけでなくその後も次々と花が咲く四季咲きバラの欠点は、枝が伸びると必ずその先端に蕾を付け、真夏でも花をつけることかもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 86 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/08/22 06:09
バラは強い
 夏野菜にほとんどの精力を注いでいる間に、バラが黒星病に犯されて、表の面に不規則な黒斑、あるいは黄変して最後は落葉しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 93 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/08/09 05:24
つるバラの伝言
 知人から、つるバラの挿し穂をオーダーされたので、剪定を兼ねて10種類ほどを用意しました。運良く根付くことを願って、品種ごとの特徴を伝言します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/04 06:09
無言のメッセージ
 テーブルの上に、バラの名前を書いたネームプレートが数枚置いてありますが、これは我が家の住人から私への無言のメッセージで、今年挿し木で増やしたいバラの名前が書かれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/22 05:39
葉っぱのピアス
 裏庭のつるバラ「サマースノー」の葉っぱの裏に、小さな玉が幾つかくっついていて、まるで葉っぱにピアスを付けたように、風で揺れていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/07 05:12
今週末も、オープン
 明日7日と明後日、先週に続いて2週目の週末オープンガーデンをしていますので、お近くにお越しの際は寄ってみてください。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 95 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/06 05:05
暑さは迷惑
 北海道で37℃を越えた昨日まで、新潟でも5月末から真夏のような暑さが続き、この時期のバラたちにとっては、たいへん迷惑な暑さです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/04 05:20
美しいピエール
 誰も教えてくれませんが、CLピエール・ド・ロンサールに限っては、肥料を十分に与えて、日当たりや風通しなど、環境の良いところで育てると、残念ながら良い花は咲きません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/02 05:09
世界禁煙デーの日に、
 1989年(平成元年)から、毎年5月31日が世界禁煙デーになっていますが、我が家ではそれより31年前の1958年から、毎年5月31日は私の誕生日になっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/05/31 04:52
オープンガーデン間近
 毎年、私の誕生日が近くなると、前庭のイングリッシュローズがいっせいに咲いて祝ってくれるので、ニャンミーと一緒に大きな一番花を楽しんでいます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 116 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/27 05:00
モッコウバラが降る
 人間の言葉がわかる我が家のモッコウバラは、昨年とほぼ同時期に満開となって、雨といっしょに空から降ってきそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/24 05:56
アブラムシ大発生
 この春は雨が少なく暖かいので、アブラムシが繁殖するには絶好のコンデーション。雨が少ないと病気はほとんどないですが、アブラムシが早い時期から何回も大発生しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 69 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/05/18 05:05
モッコウバラ、五分咲
 昨年のモッコウバラの開花は5月19日でしたから、今年は10日ほど早いでしょうか、ゴールデンウィーク中に五分咲きとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/06 05:00
蜂の巣
 モッコウバラの木影で蜂の巣を2つ発見したので、巣を取るべきか取らざるべきか、殺虫スプレーはあったのかなくなったのか、刺されてはいけないので数日間悩んでおりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/20 05:07
越後丘陵公園のバラたち
 先週末の大雪で、山梨や長野、埼玉、群馬などの関東圏に大きな被害が出て、たいへんな事態となっていますが、長岡市の越後丘陵公園は、この時期としては例年の半分以下の積雪量です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/20 06:14
ピエールの誘引・剪定
 つるバラは開花後からシュート(つる)を伸ばして、翌春そのシュートに花を咲かせます。これから伸びる枝に花を付ける木バラとは違うので、剪定方法も違います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/28 06:08
アイスバーグとサマースノー
 白いつるばらのツートップはアイスバーグとサマースノー。アイスバーグは中輪の返り咲きで、サマースノーは房咲きの一季咲きで花びらが薄く波打つ感じです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/20 06:34
物々交換
 新年最初の自家製コンニャクが、上手に出来上がったようなので、我が家の住人は電話で消費先を探しているようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/14 19:19
バラの寒肥
 昔から、バラの寒肥は油粕と骨粉ですが、昨今のBSE問題の影響で昔ながらの骨粉がなかなか手に入らなくなってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/13 06:53
鉢植えのつるバラ
 我が家には、障子戸が玄関脇の客間にしかありませんが、家に帰るとこの客間に照明がついていて、剪定・誘引を終えた鉢植えのつるバラが影絵になって綺麗です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/10 06:32
鳥がいなっくなった話
 昨年の秋頃から、早朝や深夜の静かな時間帯になると、寝室の枕元の窓辺で壁をつつく音、鳴き声、羽の音らしきものが聞こえていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/07 18:06
オベリスク
 オベリスクはツルばらを咲かせる道具として優れているかと問われれば、自信を持って答えはノーです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/05 09:29
ばらのアーチ
 年末年始は暦がよく、9日間も休みが続くので、どうしてもこの間に残っているツルばらの誘引・剪定を終えなければなりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/04 06:50
西高東低
 ここ数日、いわゆる「西高東低」の強い冬型の気圧配置が続き、新潟は雪が降ったり吹雪いたりで、この冬一番の寒さとなっています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/15 06:35
モッコウバラを切る
 先日のブログに、「この時期は、モッコウバラを剪定してはいけないことになっている。」と書きながら、モッコウバラの剪定をしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 79 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/12 06:38
ツルばらは角鉢
 ツルばらの「ローゼンホルン」など、リッチェル社の「ブローズ角プランター31型」に植えてあるツルばらは、立派なシュートが何本も出ているので、アップルウェアー社の「ロゼアスクエア330型」に植え替えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/10 07:07
ツルばら、剪定始める。
 先週の土日にたくさん庭仕事をしたので、今日もその話題ですが、私のブログの中では検索数の多い、ツルばらのバレリーナとモッコウバラの剪定誘引です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/12/06 06:14
ロゼアポット300型
 冬剪定に続いて、鉢増しや植え替えが終わった鉢を並べてみるとちょうど10鉢。まるでボーリングのピンを並べたようで、ボール?を投げてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/05 06:22
バラ剪定の醍醐味
 鉢バラは、毎年この時期に植え替えを行ないますが、その前に冬剪定を行ないます。剪定はこれが絶対正解というところがなく、一人一人自分流のやり方で行なうところが醍醐味だと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/04 06:15
今年最後のバラ遊び
 あっという間に12月、クリスマスまであと二十日となってしまいましたが、我が家の住人は、ローズヒップのリースを作って「ブログネタひとつにどうぞ。」と、どうしたことか協力的です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/03 06:30
バラの冬剪定
 バラを冬囲いするつもりで、縄や竹も準備しましたが、囲ってしまってからでは冬剪定が出来ないので、冬囲いの前にバッサリと剪定します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/11/24 06:25
小春日和の写真教室
 「こはるびより」とは、晩秋から初冬にかけての、穏やかで暖かい天候のことですが、まさにこの言葉がぴったりの晴れの日に、ビオラの蝶が飛んでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/23 06:31
ローズヒップ
 ワインレッドの深い色のカーディナルヒュームに、たいへん珍しいことに花と実が一緒についています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/05 06:16
秋バラ、HT、FLなど
 今年の秋バラは良いぞと思っていた矢先、台風24号と26号に吹かれてしまい、散々の姿になってしまいました。それでも咲いている秋バラがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/20 07:27
秋バラ、イングリッシュローズ
 イングリッシュローズは、オールドローズの魅力を持つ現代バラで、たくさんの花びらからなるカップ咲きやロゼット咲きは、独特な雰囲気を醸し出します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/15 06:01
つぼみの食害
 バラを育てていると、病気や害虫を避けて通ることは出来ません。毎朝水やりなどと同時に、つぼみや葉っぱなどを遠目にチェックしますが、残念ながらバラのつぼみが食害に合いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 94 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/10/11 05:51
不吉な予感
 昨日の朝、台風24号は日本海に出た後は、温帯低気圧に変わる見込みということで、たいした風は吹かないだろうと仕事に出かけたものの、カラスが屋根で笑っていたり、大きな蜘蛛を見つけたりで、何か不吉な予感がしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 109 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/10 06:18
カマキリの色
 枝変わりのエヴリンの2本隣の、銘花ヘリテージの根元に、緑色と茶色の2匹のカマキリを見つけました。色の違うカマキリは、枝変わりのバラと同じくらい私の興味をそそります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 95 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/07 05:48
ERエヴリンの枝変わり
 ER(イングリッシュローズ)の中で、たぶん私が最も好きなエヴリンは、気温などで花色の濃淡が変化する場合もありますが、今までこんな色に咲いたことがありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/04 05:30
液肥混入機
 昨年の10月に買った粉末液肥のプロフェッショナルハイポネックスがちょうど一年でなくなるので、前から欲しかった米国製の液肥混入機と一緒にインターネットで買いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 49 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/10/02 05:36
秋バラ、近づく
 朝晩の気温がだいぶ下がってきたので、私は大きな掛布団を出しましたが、庭のバラもだいぶ色と花びらを増やして、いよいよ秋バラに近づいてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 104 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/30 05:17
この時期に、バラ苗
 この時期に、バラ苗を買う理由は全くないのです、売れ残リの格安品を見つけてしまったので、イングリッシュローズ3鉢を家に連れて帰りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/27 06:09
四季咲きのばら
 四季咲きのばらは、開花後に剪定を行うと、新しく伸びる枝につぼみをつけて、次々と開花を繰り返します。我が家の四季咲きバラは、ER(イングリッシュローズ)を中心に二番花がだいぶ咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/23 06:07
つるバラの剪定
 木バラの剪定は花後すぐに終えていますが、手が届かないつるバラは、まさに、手が届かないままになっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/02 06:06
ニコロパガニーニとミュージック
 二本だけ、切らずに残しておいたバラの枝が、偶然にも「ニコロパガニーニ」と「ミュージック」で、意図的に仕組んだわけではありません。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/27 05:47
ジャングルの庭
 この週末は、前庭にバラと下草の剪定枝葉がたくさん散らばって、まるで台風一過のジャングルのようで、ニャンミーの歩く場所もありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/24 05:07
バラの記憶
今季も、美しいバラたちがたくさん咲いてくれました。 美しいバラの記憶には、拙文がないほうが良いようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/23 05:02
剪定作業だ、カッテングー
 剪定作業は特に重要な庭仕事で、切戻し、切り返し、間引き、刈り込みなど、植物の種類や時期によって、カッテングーにもいろいろあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/17 05:00
二律背反
 職場でも、庭仕事でも、二つの相反する命題や推論が、同じだけの合理性・妥当性をもっていて、自己矛盾に陥ることがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/15 05:17
英字新聞の花束
 我が家で英字新聞を読む(?使う)のは、年に2、3回で、どこの新聞社のものでも、いつ発行されたものでも、横文字が書いてあればいっこうにかまいません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/13 05:20
たくさんのお客様
 本日の、早いお客様はモンシロチョウさんとハナアブさん。花の蜜や花粉が目当ておいでいただいたのでしょうから、甘い蜜をいっぱい食べてお帰りください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/09 05:20
週末、オープンガーデン
 今日と明日、先週末に続いて2週目のオープンガーデンを行っていますので、お近くにお越しの際は是非寄ってみてください。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/08 05:00
祭りが終わって
 園芸好きの私が、 ジャムおばさん の紹介でオープンガーデンすることになって、植物の手入れにいっそう力が入った1年間でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/03 05:48
一番目のお客様
 オープンガーデン初日、一番目のお客様はニャンミーのお友だちで、おそらく近所にお住まいの茶色いお方(名前?)です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/02 05:07
ようこそ、オープンガーデンへ
 今週と来週の土曜と日曜、本日ただいまの日の出時刻から、オープンガーデンの始まりです。お近くの方はどうぞ、お立ち寄りください。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/01 04:46
バラが咲いた。
 月曜日からハードな飲み会で、お疲れ気味の私ですが、だんだんと咲いてくるバラたちに癒されて、この花色、かたち、私の気分は上昇中です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/28 05:26
ニャンミーはゴキゲンナナメ
 地方の新聞社が発行している情報誌6月号、オープンガーデンの特集記事に、ニャンミーの庭を紹介してもらいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/26 04:38
植物は、人間の言葉がわかる?
 ナショナルジオグラフィック(日本語サイト5月8日)によると、隣の植物の音を「聞いた」植物は、自らの成長を促進させ、何らかの音響信号を利用してコミュニケーションしている可能性があるようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/05/25 05:12
ナーセリーコーナーNOW
 ナーセリーとは、育てるとか育種すると言う意味で、それにコーナーを付けた我が家のいわゆる育種場は、一年を通じて多くの苗を自家用、他家用に育てています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/24 05:00
モッコウバラが咲いた。
 バラの中では毎年一番の早咲き、黄色い八重咲きで微かな香りのモッコウバラが開花しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/19 05:17
モッコウバラの剪定
 ブログのアクセスレポートを見ていると、多い検索が「モッコウバラ 剪定」というキーワードで、皆さんが悩んでおられることが良くわかります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/29 04:33
ゴールデンウィークの始まり
 ゴールデンウィークの始まりは、遠くで雷が鳴っていて天気が良くないようですが、前庭は背丈の低い下草を中心に、だんだんと開花してきました。(昨日の朝撮影) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/04/27 05:07
047DDアプリコット
 表も裏も杏子色の八重咲きで、うっすらとピコっているような、最近の人気者DDアプリコットです。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/06 05:42
雪の三連休
 この三連休は、非常に寒かったので、少し出かけたほかは、ニャンミーとかくれんぼをしたり、テレビを見たり、昼寝をしたりして、家のなかで過ごしました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/02/12 08:02
雪の構図
 新年3日目の新潟は、各地に大雪警報・注意報が出されていて、強まる雪や吹雪に警戒が必要です。  きのうは大混雑のなか、初売りに出かけたので、今日はニャンミーとのんびりと家で過ごします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/01/03 10:15
おめでとうございます。
あけましておめでとうございます。 本年も、よろしくお願いいたします。                   平成25年元旦 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 82 / トラックバック 0 / コメント 12

2013/01/01 00:00
壁面のつるバラ
 家などの壁面は、つるバラを誘引するのに効果的な場所ですが、枝を固定するための針金などの設置が必要で、これが結構たいへんなので敬遠しがちです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 90 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/12/26 18:18
つるバラの誘引・剪定
 「つる」バラといいながらも、「つるバラ」はあくまでも「低木」であるため、ゴーヤや朝顔のようにつるで絡み付いて伸びません。そのため、シュートを人手により誘引して、形を整えてやる必要があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/12/22 21:42
ピエール・ドゥ・ロンサールから学ぶ
 殿堂の名花、ピエール・ドゥ・ロンサール。  世界中で絶大な人気を誇り、「つるバラを植えたいが何が良いか?」と問われれば、迷わず「ピエール・ドゥ・ロンサールがお勧め」と答えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 113 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/12/20 18:06
葉ボタンの処分品
 毎年正月用に、葉ボタンの鉢植を1鉢作っておくのですが、今年は買う機会を逃してしまっていました。  早出した先週の月曜日、NHKラジオ深夜便「誕生日の花と花ことば」のコーナーで、ちょうど葉ボタンが話題となっていて、放送を聞いた後、ホームセンターから1鉢分の葉ボタン苗を買ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 99 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/13 06:59
なんだ、この雪は?
 静か過ぎる朝で、なんとなく予感はしていたのですが、12月の初めての寒波で、なんと30センチ以上も雪が積もっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 126 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/09 16:08
冬型の気圧配置
 発達した低気圧の影響で、昨夜から強風に見舞われて、植え替えたばかりのつるバラの鉢が強風に倒されて可愛そうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/08 21:55
男結びと冬囲い
 「男結び」は、縄を無駄なく使え、見た目が良く、また、縛り目が簡単に緩むことがないので、庭仕事の最も基本となる縄の結び方です。  若い頃に父親から「男結び」を習った時に、上手に結べるようになるまで何回も練習した記憶があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 90 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/03 19:20
イングリッシュローズの無料冊子
 先週申し込んでおいた、イングリッシュローズの無料冊子が、メール便で届いていました。  だいぶ前から配布されている「バラのハンドブック日本語版第5版」で、デビッド・オースチンが著作の冊子です。  冊子の大きさは、横21p×縦19.5pのオシャレサイズで、なんと100ページもあり、約200種類のイングリッシュローズが紹介されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/01 08:05
モグラ対策
 春先に、「電池式モグラ撃退器」を設置して、これまで2回ほど電池交換をしましが、最近電池が切れたようで、またモグラが騒いでいます。壊れてしまったのか電池交換しても作動しないので、ホームセンターから新しい2本セットの撃退器を買ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 121 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/27 18:31
ばらと遊んだ三連休
 三連休の二日目も雨降りで、雨のあたらない玄関のひさしの下で、昨日植え替えたつるばらの誘引・剪定をしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 124 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/25 19:57
鉢ばらの植え替え
 三連休の初日は予報どおり雨降りですが、じっとしていても仕事は進まないので、ニャンミーをおいて外に出ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/23 21:37
先週末と今週末
 このところの寒さで、銀杏もすっかり色づき、先週末にはついに落葉となりました。樹齢というと大袈裟ですが、約20年の銀杏でも落ち葉のジュータンがきれいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 112 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/20 18:00
庭仕事が出来た。
 クリスマスローズ置き場は3箇所ありますが、桜の木の下は唯一屋根がありません。桜の落ち葉がクリスマスローズに乗っかって、緑葉の上の紅葉が綺麗です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 116 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/17 15:05
紅葉の木々
 この週末は、土曜日は雨で庭仕事が出来ず、日曜日はまあまあ晴れたのですが、なんとなくニャンミーと遊んで過ごしてしまいました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 127 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/11 18:57
ことし最後のバラ十花
 暑い暑い季節から、一転、暖房が必要な季節となっても、秋バラたちは咲いています。  我が家のバラは、もうじき早目の冬剪定と雪囲いをするので、秋バラが見れるのはこれが最後かもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 135 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/07 06:12
秋バラ十花
 秋バラは、花数は春よりずっと少ないですが、色調が深みをおびてくることが多く、春と同じ木と思えない花を咲かせる品種もあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 85 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/20 09:44
真夏のバラ
 連日30℃を越える猛暑の中でも、四季咲きのバラ達は咲いています。  夏のバラは、花色が悪く、小さく、花持ちが悪いなど、鑑賞にむかないことが多いので、つぼみを見つけたら落としてやればよいのでしょうが、なかなかそこまで手が回りません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/17 12:43
モッコウバラの夏剪定
 公私ともに忙しい週末でしたが、日曜日に懸案のモッコウバラの剪定を行いました。  あまりにも新枝が暴れているので、また、モッコウバラは8〜9月に花芽が形成されるので、7月中になんとか剪定をしなければと思っていたのですが、ぎりセーフです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/30 20:17
ビオラのはなし
 タイトルとは違って、遅咲きのつるバラ「レオナルドダヴィンチ」のしっとりしたお姿です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/06/17 11:59
雨の質感
昨日、梅雨にはいったらしく、降る雨はなかなか止められません。雨降りの庭も、くもの巣や植物のについた雫など、見方を変えれば質感や造形などに面白いものがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/10 11:05
雨情の庭
雨がなかなかやみませんが、雨の庭もなかなか風情があり、また、バラ達は久しぶりの水分供給を喜んでいます。 バラの名前を書くときに「・」を間に入れるのかどうか迷うのですが、この「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」は雨が大の苦手で、なかなか綺麗に咲かないのですが、今年はこの2、3週間雨無しでうまく咲きました。 家の南側では、「シャルダン・ドゥ・フランス」や「ホワイト・クリスマス」などが雨に濡れています。 ER「グラハム・トーマス」は、たいへん重宝なバラで、低くしても、また、つるバラに仕立てて... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/10 07:25
雨の土曜日
2週間ぶりぐらいに雨が降ってきました。 庭も畑もカラカラで、バラも、野菜も、特に「紫陽花」は大喜びですが、土曜日の庭仕事が出来ません。 雨の庭もしっとりして、踏み板も濡れてきれいです。 つるバラも咲いていますが、雨に濡れています。 「サマースノー」は、小中輪の大房咲で花つきも良く、トゲが少ないので安心です。 「バレリーナ」は、半横張性で、ピンク+白の花は小さいですが、満開時の房咲きは見事です。花持ちもよく、花後にできる小さな赤い実も魅力的です。 「ルージュ・ピエールド・ロンサール」を... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/09 07:35
夕のバラとビオラ復活
先回アップした、前庭入口のアーチバラが満開です。 「ストロベリーアイス」は、白地に桃色の覆輪咲きで、つややかな深い色の葉も美しいです。 「スノーグース」は、ERではめずらしい小輪のつるバラで、咲き始めのクリームから白に変化します。一年中咲いている本当に四季咲きのタフなバラです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/06/08 20:46
花かごと6月の庭
私がアレンジした花かごではないですが、庭の花を集めるとこんな感じでしょうか。 昨日、今日と「オープンガーデン」していますが、ほそぼそと4組12名様のご来場です。 玄関前の庭の入り口には、アーチの左側に「ストロベリーアイス」、右側に「スノーグース」を植えていますが、どちらも樹形が乱れずアーチにお勧め、と言うか、ツルばらの大家「村田晴夫」さんが勧められておりました。 そのほかの前庭の景色です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/06/03 19:56
つるバラの成長
裏庭壁面のつるバラ、今年の「スパニッシュ・ビューティー」は今週で見納めです。 大輪のソフトピンクで一季咲き。波を打つたようなフリルが美しく、シュートは長く枝垂れて、うつむきかげんに咲きます。 今年で植付け4年目ですが、昨年(植付け3年目)はこんな感じで咲きました。 一昨年(植付け2年目)は、やっと誘引した程度で、こんなに小かったんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/06/03 17:38
拙者の接写
今朝は、ちょっとカメラの視点を変えて接写です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/02 07:16
早朝のバラたち
5時前に目が覚めて、朝一の見回り。 前庭はERを中心植えていて、一番花がほぼ咲き揃った。 次の写真で、上の「ゴールデンセレブレーション」は、大輪のディープカップ咲きで、遠目からも目立つ豪華な花容。下の「グラミス・キャッスル」は、ピュアホワイトのカップ咲きで、風情のある典型的なオールドローズの性質を受け継いでいる。 「マサコ/エグランティーヌ」は、カップ咲きからロゼット咲きで、香りがよく美しい。強剪定しているが、弱剪定でつるバラのように仕立てたほうが良いかも。 「ルドロウ・キャッスル」は、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/06/01 06:54
バラ、続々開花!!
今日は連休出勤の代休で、庭の見回りを済ませてから、運転免許証の更新に行ってきました。 庭のバラは、満開とはいきませんが続々と開花中です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/28 21:23
朝の窓辺
朝の窓辺にニャンミーが陽を浴びています。 ERパットオースチンが開きました。 ERウィリアムシェークスピア2000の赤は美しいです。 FLニューウェーブは気品高い薄紫。 クラシカルな花形のつるバラ「ピエールドロンサール」。繊細な色合いが調和したとても美しいバラです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/27 08:47
「スパニッシュビューティー」開花
20世紀を代表するつるバラの名花「スパニッシュ・ビューティー」が満開です。 ピンクの下向き半横張り、一季咲きですが花も大きく優雅で香りも良いです。 こちらは、スパニッシュビューティーのアップです。 イングリッシュローズでは、メアリーローズが一番に開花です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/26 07:38
懸案の芝生の手入れです。
今シーズン、手入れが後回しになっていた芝生はまったく元気がありません。 芝刈り機の部品を取り替えてサッチングします。 サッチは、芝生の冬枯れの枯葉などが溜まったもので、サッチがたまると芝生のトラブルの原因になります。 機械でサッチングすると、面白いほどたくさんのサッチが取れます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/20 20:26
モッコウバラが満開です。
晴天の土曜日、植え付け3年目のモッコウバラが満開です。 ニャンミーもお気に入りの場所で日向ぼっこしています。 モッコウバラの次に咲くのは、ソフトピンクの大輪一季咲き「スパニッシュビューティー」で、少し色づいてきました。 午後から、アルビレックスの試合を見に行くので、前庭を軽く掃除して今日の庭仕事を終わりにします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/19 10:40
可愛い子と、憎らしい奴等たち
七星てんとう虫ならぬ十二星てんとう虫を見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/14 06:36
雨の土曜日
雨の土曜日。 庭仕事ができません。(涙・・・・・・・) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/12 09:06
早く来い来い、6月の庭
一昨年の前庭の写真です。 今年も6月が待ち遠しい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/05 16:41

トップへ | みんなの「バラ」ブログ

ニャンミーの庭仕事 バラのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる